カテゴリー「自習室」の記事

感化

いつもありがとうございます。塾長です。

台風6号は温帯低気圧に変わり、無事に教室近隣地域を通過しました。

大雨の昨日でしたが、主に高1の卒業生が自習に来てくれました。

違う高校に行った生徒たちですが、自習室に集まると中学生の時のようでした。

本来であれば、受験生となった中3生に自習室を使用して欲しいのですが、今はまだ先輩たちの勢いがあります。

しかし1年前の同時期も、同じことを呟いていた気がします。

毎年のことでしょう。

先輩たちに感化された受験生が日に日に増えることを祈っています。

あ、道路で大声で喋ることは真似しないで下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居残り専用室?

いつもありがとうございます。塾長です。

週末は全国模試、ゴールデンウィーク休校を挟んで中間テストも近づいています。

ついこの前入試が終わったと思ったら、新しい受験生たちが。。。

しかしまだまだ受験モードは先のようです。

遅刻したり、宿題をやらなかったりと。

自習室が、居残り専用室とならないことを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスの飾りつけ2014

今日もありがとうございます。塾長です。

冬期講習2日目。

先日卒業生が来て、自習室のクリスマスの飾りつけをしてくれました。

この飾りつけも開校以来8年間、同じ材料を使用して、その年、その時に自習室にいる卒業生か塾生にお願いしているものです。

そして毎年写真を取りブログにアップしておく理由は、来年飾りつけを頼む時に過去の飾りつけを参考にしてもらうためです。

2014


昨年飾りつけを担当した卒業生が見て、「昨年よりクリスマスっぽいですね。」と言っていましたが、同じ素材で人により結果に違いが出ることは、非常に興味深いことです。

しかしもう2週間で撤去するのですね。

12月は日が経つのが早いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと

いつもありがとうございます。塾長です。

自習室に来る中3生が増えました。

昨日はたまたま祝日だったということもあるかもしれませんが、理由は何にせよ良い傾向です。

受験勉強と意識については、毎年同じ時期に同じ悩みを嘆き、そして受験生たちに同じ話をしても、毎年同じ反応なので、特に今年がどうということもありません。

私たちはひたすら、来たるべき選択の時に、少しでも選べる立場になれるよう、指導を続けるだけです。

やる気になった生徒たちのため、来週祝日の午後に緊急教室開放をするべく、出勤できる講師を探しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自習室の卒業生たち

いつもありがとうございます。塾長です。

面談の合間に高校生に自習室を貸しています。

卒業して1年も経つと、身長から顔つきまで変わってきますね。

たまたま同じ学年が数名揃うと、受験生当時の自習室が思い起こされ、懐かしくもありました。

昨日は大学生のレポート指導をしましたが、最も楽しい指導です。

そして授業後、カラスが鳴くまで残業してもまだ、終わりが見えません。

| | コメント (0)

自習室再開

今日もありがとうございます。塾長です。

面談はあと2日を残すのみですが、殆どは終了しました。

昨日は体験授業の面談もあり、また、自習に来た高校生と中3生が多く教室内は収容人数を超えてしまいました。

いらっしゃった方にはお詫び申し上げます。

今日からは自習室も使用できる時間が増え、ある程度快適に学習できる環境となっています。

さて、冬期講習の日程表配布を開始しなければならないので、マッハで打ち込みを行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書感想文指導

いつもありがとうございます。塾長です。

昨日自習室で、ある生徒の読書感想文を読みました。

中3生のものなのですが、思わず「巧い。」と口から出ました。

『羅生門』の感想文だったのですが、ただの感想ではなく、下人と老婆の関係を、様々な視点から捉え、それを「人間としての行為や考え方と、対比させた自分」に持っていっているのです。

特に導入部分のインパクトは強く、国語を習ったくらいでは身に付かないような内容で書かれていました。

せっかくなので、どこをどうしたらさらに良くなるのか指導しておきましたが、その時のポイントは、「この感想文、入試問題だったらどう書いてあると思う。」というような、読解問題の題材として出題する時の観点から考え直すように言いました。

その時に役立ったのが、先日ブログでも書いた『幸福の黄色いハンカチ』についてです。

あの映画、観た人で気付いた方はいるでしょうか。

タイトルにもある「黄色」が、映画の中には殆ど出てこないのです。

そして、映画のクライマックス手前で、高倉健さん演じる男が、黄色いハンカチにまつわる回想をするシーン以降、一気に「黄色」が増えていきます。

この山田洋次監督の演出、気が付かなくても相当、映画の内容に影響を与えています。

これを文章表現の中でどう使うか、映画の話はせずに、技術の話だけを生徒には伝えておきました。

仕上がりが楽しみです。

そのうちこのブログで発表したいくらい良い作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤの原石

いつもありがとうございます。塾長です。

各中学校のテスト範囲が判明しつつあります。

これから約2週間、期末・中間テスト対策授業が続きますが、まだ中学生の自習室利用者は少ないです。

そして相変わらず自習室に最も多いのが高3の卒業生です。

講師不足が続く当教室にとって、ダイヤの原石とも言える卒業生たち。

一切の妥協はせず、とことん自身を追い詰めて欲しいですね。

それが大学生になった時に自信として、色々と役に立つと確信しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーム&アウェイ

今日もありがとうございます。塾長です。

自習室は、1人の中3生を除いてほぼ高3の受験生のみという毎日です。

3年前に卒業した彼らも、部活動引退となり、本格的に大学受験の勉強をするようですが、早くから準備をしている生徒とは大きく差が開いています。

大手予備校に通う卒業生が多いのですが、皆口を揃えて、「ここの自習室の方が安心して勉強ができる。」と言います。

予備校の自習室は、「アウェイ感」があるようで、サッカーのように、精神的に優位なホーム(当教室の自習室)で戦いたいようです。

それはそれで嬉しいのですが、将来仕事に就いたら、常にアウェイで戦わなければならないようなもの。

今からそういう場所、精神状態に慣れておくべきでしょうね。

卒業生が来て嫌なことはないので、歓迎しますが、2週間後、地域の中学校の定期テスト期間になれば、塾生優先で自習室を貸し出すので、その場合は、アウェイで戦ってきてもらいましょう(笑)。

いよいよ9月11日から、サッカー元日本代表木村和司さんと地元のイベント参加者募集開始。応募やイベントの詳細は『松屋不動産福嶋社長』のブログで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月の自習室開放時間

今日もありがとうございます。塾長です。

昨日自習に来た卒業生に、8月の自習室の使用可能日を聞かれたので、こちらにも載せておきます。

8月1日(木) ~ 28日(水)

13:00 ~ 22:00

29日及び30日

16:00 ~ 22:00

但し4日(日)、11日(日)~18日(日)、25日(日)は休校です。

31日(土)は模試のため使用できません。

教室は10時から開いていますが、午前中の自習室は、主にそろばん教室で使用しています。

以上よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)