カテゴリー「時事問題」の記事

2016年11月時事問題

今日もありがとうございます。塾長です。

先週から中3生のテスト期間なので時事問題を作成しました。

主に前回のテスト以降10月から11月にかけての話題です。

最後に答えをつけておきますが、問題文にあるキーワードもきちんと覚えておきましょう。

作成日以降のニュースも新聞などで必ずチェックしておいて下さい。下線も覚えておきましょう。

*地名を聞かれる問題では、地図上でその場所を答えられるようにしましょう。

作成日 2016年11月9日

1.国際宇宙ステーション(ISS)から日本人宇宙飛行士の大西卓哉さんが帰還しました。この時乗っていたロシアの宇宙船名は何ですか。

2.大隅良典東京工業大学栄誉教授がオートファジーの研究で受賞したノーベル賞は何賞ですか。

3.50年余り続いた内戦を終結させノーベル平和賞を受賞したコロンビアの現職大統領名は。

4.昭和天皇の一番下の弟で、1027日に100歳で亡くなられた皇族は誰でしょうか。また、この時行われた、国民のお葬式にあたる皇族の儀式を何と言いますか。

5.2015年国勢調査(5年毎)の結果、調査開始以来、初めて日本の総人口はどうなりましたか。

6.先日死去した、現役君主として世界最長の在位記録を持つタイプミポン国王の在位期間は。          

7.中国が打ち上げに成功した有人宇宙船の名前と、それにドッキングする予定の実験室名は。

8.英検で、来年度からライティングが導入されることになったのは、何級と何級ですか。

9114日に発効され、まだ日本が批准していない地球温暖化の新たな国際的枠組みは何ですか。

10.アメリカ大統領選挙が行われ、次期大統領が決定しました。共和党候補の誰でしょうか。

11112日、種子島宇宙センターから打ち上げられた気象衛星の名前は何ですか。

12. オリンピックで4大会連続金メダルを獲得し、国民栄誉賞を受賞した女子レスリング選手は。

13.ミャンマー3月に誕生した新政権の実質的トップが来日しました。この女性の名は何ですか。

14.アメリカに対する暴言などが話題になった、最近来日したフィリピンの大統領は誰ですか。

15.11月現在あなたが住む都道府県の知事名、市町村長名と、現在の総理大臣名を答えなさい。

答え

1.ソユーズ 

2.医学生理学賞

3.サントス大統領 

4.三笠宮崇仁(みかさのみやたかひと)親王 儀式名:斂葬(れんそう)の儀 

5.減少した 

670年 

7.宇宙船:神舟(シンシュウ)11号  実験室:天宮(テンキュウ)2号 

8.準2級と3級 

9.パリ協定 

10.ドナルド・トランプ氏 

11.ひまわり9号 

12.伊調馨(いちょうかおり) 

13.アウンサン・スーチー氏 

14. ドゥテルテ大統領

15.秦野市長:古谷義幸 平塚市長:落合克宏 伊勢原市長:髙山松太郎 

神奈川県知事:黒岩祐治  内閣総理大臣:安倍晋三  

(参考・東京都知事):小池百合子

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時事問題2015年10月 ノーベル賞

今日もありがとうございます。塾長です。

本日は時事問題2015年10月その1として、ノーベル賞関連の話題を書きます。

10月6日時点でのニュースですので、以降は各自でご確認下さい。

今年のノーベル賞は、本日までに2人の日本人受賞者が決まりました。

・医学・生理学賞に、北里大学特別栄誉教授の大村智氏。

エバーメクチンという化学物質を有用化し「イベルメクチン」という寄生虫の駆除薬を開発しました。

この薬は当初動物用でしたが、ヒトへの効果も認められ、製品化した製薬会社メルクからWHOに無償提供され、主に2つの病気に対し大きく貢献しました。

1つはオルコセンカ症(河川盲目症)で、盲目や聴覚障害を引き起こします。

もう一つはリンパ系フィラリア症(象皮症)で、リンパ系の障害を起こします。

どちらも発展途上国が流行の中心でしたが、アフリカや中南米で多くの人々を救い、その数は年間3億人と言われています。

日本人の医学・生理学賞は、3年前の山中伸弥氏に続き3人目です。

・物理学賞には、東京大学宇宙線研究所の梶田隆章教授。

謎の素粒子ニュートリノに質量があることを証明しました。

半世紀近く謎だったことを解明し、素粒子物理学の発展に大きく貢献しました。

2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊氏は、ニュートリノの観測施設「カミオカンデ」を建設しました。

そこでニュートリノの存在を確認したのですが、全てを解明してはいませんでした。

そこで不十分だった観測施設を大型化し、10倍以上の性能の「スーパーカミオカンデ」を、小柴先生の東大時代の教え子である梶田教授が建設し、研究を続けました。

そして1998年に、ニュートリノが存在する証明となる振動現象が99.999999%間違いないことを突き止めました。

物理学賞の受賞は昨年に続いて11人目です。

ここまでで、日本人のノーベル賞受賞者は、合計24人になりました。

この後の発表で、まだ日本人が受賞するかもしれませんので、ニュースは良く観ておいて下さい。

その他の最近の時事問題は、以下の教室ホームページにPDFファイルとして掲載します。

教室HP 2015年10月時事問題(PDF)はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【時事問題2015年2月】

今日もありがとうございます。塾長です。

本日は時事問題2015年2月と題して、最近起こった出来事を書きます。

受験対策など諸々の事情で、1月から書いていなかったので、1月のニュースにあったことも含まれます。

尚これは、ニュースを適当にピックアップして問題を作成したので、必ずしもこのような形式や話題がテストに出ることを保証するものではありません。

また私は、大した能力もありませんので、誤字や誤答についても保証いたしかねます。

解答は一番下に記しますが、必ず各自で正答をご確認下さい。

赤い文字は覚えておいて損は無いと「私は」思います。

印刷したい方は、当教室HP のトップページに、PDFファイルでおいておきました(無断使用禁止のためご一報ください)。

1.イスラム教スンニ派の過激派組織が、日本人2人を殺害しました。この組織の名前は何ですか。

2.サッカー日本代表の監督が解任されましたが、その名前を答えなさい。

3.親ロシア派の武装勢力とウクライナの間で激化する戦闘に対し、ロシアのプーチン大統領とウクライナのポロシェンコ大統領が首脳会談で停戦合意をしました。この会談に立ち会ったあと2人の首脳は、どこの国の何という人物ですか。

4.経営難に陥っていた国内第3の航空会社が経営破たんしました。この会社名は何ですか。

5.アメリカとキューバが国交正常化に向けて交渉を開始しましたが、国交断絶したのは何年からでしょうか。

6.競売にかけられた絵画が、史上最高額となる3億ドルで落札されましたが、この絵を描いたフランスの画家は誰ですか。

7 財務省が発表した2014年の経常収支1985年以降で最小となりましたが黒字でした。その額はいくらでしょうか。また、貿易収支は過去最高の赤字でしたが、その額はいくらでしょうか。

8.世界気象機関(WMO)によると、2014年の地球全体の平均気温過去最高でしたが、何℃だったでしょうか(小数点第2位まで)

9. 1月末に行われた総選挙で、財政緊縮策に反対する勢力が勝利したヨーロッパの国は。

10.問9の国は、第二次世界大戦中にある国に占領されたことの賠償金22兆円を求めていますが、その占領をした国名を答えなさい。

11.原子力規制委員会が、国内のある原発について、再稼働に必要な安全基準を満たしているとする「審査書案」を了承しました。この原発はどこですか。

12.あなたが住む都道府県の知事名、市町村長名と、現在の総理大臣名を答えなさい。【解答は神奈川県秦野市・平塚市用です】

【答え】

1.イスラム国(ISIL) 2.ハビエル・アギーレ 3.フランス:オランド大統領、ドイツ:メルケル首相 4.スカイマーク 51961年 6.ゴーギャン 7.経常黒字:約2.6兆円、貿易赤字:12.8兆円 814.57℃ 9.ギリシャ 10.ドイツ 11.高浜原子力発電所 12.神奈川県知事:黒岩祐治 秦野市長:古谷義幸 平塚市長:落合克宏  総理大臣:安倍晋三

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【時事問題2014年9月その1】テスト対策

今日もありがとうございます。塾長です。

本日は時事問題2014年9月その1として、最近のニュースを書きます。

実戦問題集が必要な方は、教室HPのトップページ から、PDFファイルで見ることができます。

いつものように赤い字がキーワードです。

・男子テニス全米オープンで、錦織圭(にしこりけい)選手が、準優勝しました。

日本人が全米オープンを含む4大大会で準優勝するのは、男女合わせても初めての快挙です。

・法務省が発表した今年の司法試験合格者は1810人で、合格率は、新制度の始まった2006年以来最低の22.5%となりました。

・日本では約70年感染報告の無かったデング熱の感染者が100名を超えました。

東京の代々木公園付近で蚊に刺された人たちが最初の報告例ですが、今では他の県にも広がっています。

デング熱の原因となるデングウィルスは、ヒトからヒトへ直接うつることはなく、デング熱に感染したヒトを刺した蚊を媒介して感染が広がります。

・発足した第2次安倍内閣では、過去最多タイとなる5人の女性が入閣しました。

自民党で総裁に次ぐ地位とされる幹事長には過去の総裁経験者である谷垣禎一氏、経済産業大臣には、小渕優子氏が就任しました。

・中西部太平洋まぐろ類委員会は、来年から、太平洋におけるクロマグロの幼魚漁獲量を、約10年前の3年間の漁獲量平均の半分にすることを決めました。

原因は、日本人のマグロ消費量が増えたことと、養殖技術の発達で、幼魚から捕獲して養殖する傾向にあるため、太平洋で親魚までマグロが育たないからです。

この取り決めを言い出したのは日本で、このまま激減し取引禁止になることを懸念し、今から漁獲量を減らしてでも将来の親魚の数を安定させる策だそうです。

・ウズベキスタンで開かれたレスリング世界選手権で、吉田沙保里選手が女子53キロ級で優勝しました。

これで吉田選手は、オリンピックと世界選手権を合わせ、15大会連続世界一です。

・埼玉県の全盲男性が通勤途中に、連れていた盲導犬が何者かに刺されるという事件がありました。

刺されたのはオスのラブラドールレトリバー「オスカー」で、刺されても鳴き声をあげなかったので、飼い主の男性も気が付かず、勤務先の人が、血だらけのオスカーを見て気づき動物病院へ運びましたが、現在は順調に回復しています。

・高校軟式野球の全国大会準決勝で、中京高校(岐阜)と崇徳高校(広島)の試合は、延長50回で決着しましたが、サスペンデッドをはさみ、合計4日間の試合となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【時事問題2014年6月その1】定期テスト用

いつもありがとうございます。塾長です。

本日は時事問題2014年6月をお送りします(平成26年6月19日作成)。

テストに出るからという理由でも良いので、少しでも世の中で起こっている出来事を知ろうとしてくれたらと思います。

いつものように赤い字がキーワードです。

・サッカーのワールドカップ(W杯)がブラジルで開幕しました。

開幕戦の開催国ブラジル対クロアチア戦では、主審の西村雄一さんと線審2人の計3人の日本人が、日本人としては初のW杯開幕戦審判を務めました。

日本は予選で、コートジボアールギリシャコロンビアと対戦しますが、日本の成績は、各自でご確認下さい。

・天皇陛下のいとこにあたる桂宮(かつらのみや)さまが66歳で逝去され、皇室のお葬式にあたる斂葬の儀(れんそうのぎ)が営まれました。

桂宮さまは、今上天皇(きんじょうてんのう=現在の天皇)の父・昭和天皇の弟である三笠宮さまの次男にあたります。

高円宮家の次女典子さまが、出雲大社の禰宜(ねぎ=神社のトップである宮司を補佐する役職)の千家国麿さんと婚約されました。

高円宮さまは、三笠宮さまの三男にあたります。

・最近主流となっているテレビの高画質映像「フルハイビジョン」の4倍のきめ細かい画像を映せるという「4K放送」の試験放送が始まりました。

2016年には実用化されると同時に、さらに高画質な「8K放送」の試験も始まる予定です。

・3年近く内戦の続くシリアで大統領選挙があり、自国民弾圧などで内戦の原因を作ったアサド大統領が再選されました。

・イラクで爆弾テロなどが相次いでいます。

イラクではイスラム教シーア派とスンニ派の対立が以前から続いています。

今回はスンニ派の過激派「イラク・シリアのイスラム国」(ISIS)が各地てテロを起こしています。

改正国民投票法が5月に成立しました。

これによって、改正法施行の4年後から、国民投票を行う際の年齢が現行の「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げられます。

・国際自然保護連合が発表した最新のレッドリストに、ニホンウナギが絶滅危惧種として指定されました。

これにより今後ニホンウナギが、野生動物の国際取引を規制するワシントン条約における規制対象になる可能性が出てきました。

・STAP細胞に関する論文ねつ造や改ざん問題で、その当事者である小保方晴子さんが所属する理化学研究所の発生・再生科学総合研究センターを、解体するよう、改革委員会が提言しました。

自分の住むまたは学校のある市区町村の長、都道府県知事の名前、現在の総理大臣の名前(安倍晋三)は、いつでも書けるようにしておきましょう。

| | コメント (0)

【時事問題2014年5月】HP掲載のお知らせ

いつもありがとうございます。塾長です。

時事問題2014年5月のテスト対策用プリントを、教室HPに掲載しました。

PDFファイルで開きます。

無料でお使い頂いて構いませんが、学習塾及び教育関係者など、個人利用以外の場合は必ずご一報下さい。

5月8日付での作成ですので、以降のニュースは各自でご確認下さい。

また、8日以前の出来事であっても、タイのインラック首相が失職したニュースなど、誌面の都合上掲載されていないものもあります。

今回は、新中1生の社会で時事問題が出題される学校があったため、比較的答えやすい問題が多くなっています。

誤字脱字内容の相違などがあるかもしれませんので、ご心配な方は各自でお調べ下さい。

インターネットは便利ですが、情報の正確性という点では、必ずしも全て信用できるものではないということを、言い訳にしておきます(笑)。

調べ物をする際は十分ご注意下さい。

教室HPはコチラ

| | コメント (0)

【時事問題2014年4月その1】テスト対策

今日もありがとうございます。塾長です。

本日は、時事問題2014年4月その1をお送りします。

4月28日時点で記載していますので、それ以降のニュースは各自でご確認下さい。

・4月1日より消費税率が変更になりました。

今までの5%から8%に上がり、予定では2015年(平成27年)10月より10%になります。

消費税は、所得の高い人ほど税率が高くなるような『累進課税制度』をとる所得税などとは反対に、「所得が高くても低くても税率が同じ=所得の低い人ほど負担が大変」になる『逆進税』です。

・韓国の珍島(チンド)付近で16日、乗員乗客合わせて476人を乗せた旅客船セウォル号が沈没し、多数の死亡者・行方不明者を出しました。

27日現在で死亡者187人、行方不明者115人で、修学旅行中の高校生などが多く含まれています。

事故の原因はまだ完全に特定されていませんが、被害が大きくなった理由として、船長ら乗員の避難指示が適切でなかったことが指摘されています。

・群馬県にある富岡製糸場とその関連施設が、世界文化遺産に登録される可能性が高くなりました。

今年6月にドーハ(カタール)で行われる第38回ユネスコ世界遺産委員会で正式に協議の上決定されますが、ユネスコの諮問機関であるイコモス(国際記念物遺跡会議)の登録勧告を受けているため、その可能性はかなり高いです。

登録されれば、絹を世界で初めて大衆化した技術革新の意義が認められたことになります。

・23日、米国のオバマ大統領が来日しました。

米国の大統領としてはクリントン元大統領以来18年ぶりの国賓としての来日です。

安倍首相と日米首脳会談を行ったり、天皇陛下主催の宮中晩さん会へ出席しました。

安倍首相とは、プライベートで銀座の高級すし店で会食を行いました。

・20日に最終ラウンドが行われた女子プロゴルフツアーのKKT杯バンテリン・レディースで、鹿児島高校1年の勝みなみ選手が優勝しました。

女子ツアーでは、今までの最年少優勝記録は金孝周(韓国)の16歳332日でしたが、それを大幅に塗り替える15歳293日での優勝でした。

男子の最年少優勝記録は、2007年マンシングウェアKSBカップで石川遼選手が記録した15歳245日です。

・内乱が続くウクライナの事態鎮静化に向けて、アメリカ、ロシア、EU(欧州連合)、ウクライナの4者協議が、ジュネーブ(スイス)で行われました。

ウクライナの情勢が安定しない要因として、ウクライナ国内は主に東西2つに分かれていることが挙げられます。

東側は元々ロシアからの移民なども多く親ロシア派(ロシア語)で、西側は第二次大戦中は隣国ポーランド領であり、ロシアから苦しめられたこともあり、反ロシア派(ウクライナ語)が多い土地です。

熊本の農場で鳥インフルエンザが発生し、約11万羽が殺処分となりました。

・2013年度の日本の貿易赤字は、過去最大の約13.7兆円でした。

増加した火力発電の燃料が、円安により割高になったことなどが、輸入額が増えた主な原因だとされています。

加えて、製造業はコスト削減のために生産拠点を海外に移しているため、輸出が伸び悩んでいることも、収支の赤字に影響しています。

・徳洲会グループの選挙違反事件を受けて辞職した徳田毅前衆議院議員の後任を決める鹿児島2区の補欠選挙で、自民党の金子万寿夫氏が当選しました。

テストが近い方、各出来事の起こった場所なども、地図上で確認しておきましょう。

また、市長選や県知事選があった地域は、新しい市長や知事などの名前なども確認しておいて下さい。

| | コメント (0)

【時事問題2014年ソチオリンピック特集】テスト対策

今日もありがとうございます。塾長です。

ソチオリンピックも閉会式を迎えました。

本日は、時事問題2014年ソチオリンピック特集を書きます。

通常のテスト対策実践時事問題集は、教室ホームページ のトップページ下の方にある「時事問題2014年2月」をクリックすると、PDFで開きますので、そちらをご覧下さい。

但し、2月16日作成のため、それ以降のニュースは各自でご確認下さい。

・2014年冬季オリンピックが開催された都市は、ロシア(国名)のソチ(都市名)です。

・参加は、87か国/地域からで、インドだけは、国家ではなく選手単位での参加のため、インドの選手は入場の時にインドの国旗ではなく五輪旗を持っての入場でした。

・開会式での最終聖火ランナーは、テニスのマリア・シャラポワ選手→棒高跳びのエレーナ・インバエワ選手→元レスリング選手のアレクサンドル・カレリン氏→元アイスホッケー選手のウラディスラフ・トレチャク氏でした。

・行われたのは、7競技98種目で、7競技とは、スキー・スケート・バイアスロン・ボブスレー・リュージュ・カーリング・アイスホッケーです。

・今回から新種目となったのは、フィギュアスケート団体・スキージャンプ女子ノーマルヒル・リュージュチームリレー・スキーフリースタイルハーフパイプなどです。

・日本人選手の獲得メダル数は、金メダル1・銀メダル4・銅メダル3です。

・日本人選手唯一の金メダルは、フィギュアスケート男子シングルの羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手(19歳)です。

・オリンピック7回目の出場にして、個人で初めてメダルを獲得したのは、スキージャンプの葛西紀明(かさいのりあき)選手(41歳)で、男子ラージヒル個人で銀メダル、男子ラージヒル団体で銅メダルでした。

・葛西選手は、1994年のリレハンメル五輪(ノルウェー)で、団体の銀メダルを獲得して以来、個人では初のメダルとなりました。

・フィギュアスケート女子で金メダルが期待された浅田真央(あさだまお)選手(23歳)は、初日のSP(ショートプログラム)でミスがあり16位と出遅れましたが、2日目のフリーで自己ベストの142.71点をマークし、結果6位入賞となりました。

・現在、現役の女子選手で、浅田選手しか飛べないジャンプは、「トリプルアクセル」で、浅田選手を含めて、公式試合で成功させた人は、世界初の伊藤みどり選手など5人しかいません。

・この「アクセル」が、他のジャンプと較べて非常に難易度が高いのは、他のジャンプは全て後ろ向きにジャンプするのに対し、アクセルだけは前向きにジャンプするからです。

・他の5種類のジャンプは、トゥループ・サルコウ・ルッツ・フリップ・ループで、2回転すると「ダブル」3回転だと「トリプル」となります・

・ジャンプは基本的に「後ろ向きで着氷」するので、前向きにスタートするトリプルアクセルだけは、実質的に「3回転半」回っていることになります。

・もっともメダル数の多かったのは開催国のロシアで、金11個、銀10個、銅8個でした。

・メダルの合計獲得数順は、ロシア29個、アメリカ27個、ノルウェー26個です。

・ソチでは、オリンピックに続いて、3月7日からパラリンピックが開会します。

テストが近い方、頑張って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【時事問題2014年2月その1】テスト・入試対策

いつもありがとうございます。塾長です。

本日は、時事問題2014年2月その1として、最近のニュースをいくつか紹介します。

テスト間近で実戦問題集が欲しい方は、教室HPトップページから開けるPDFファイルをご利用下さい(無料です:2月15日作成

いつものように赤い字がキーワードとなっています。

・理化学研究所発生・再生科学総合センターの小保方(おぼかた)晴子さんらが、万能細胞である「STAP細胞」の作製に成功しました。

従来の万能細胞と言われたiPS細胞も、一度分化した細胞を初期化することができますが、STAP細胞は、外部からの刺激だけでこの初期化を行えることを初めて示した点が、世界が驚いた理由の一つです。

・2月7日より、ロシアのソチで、冬季オリンピックが開催されます。

ソチのあるカフカス地方では今もテロが多発しており、厳戒態勢でのオリンピックとなりそうです。

・東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が、メジャーリーグのニューヨークヤンキースと7年間(約160億円)で契約しました。

海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」と小型の釣り船が、広島県の阿多田島沖で衝突し、釣り船に乗っていた2人の男性が死亡しました。

・沖縄県名護市長選挙が行われ、米軍普天間基地の辺野古(名護市)への移設を反対している現職の稲嶺進氏が再選されました。

改めて地元住民の移設反対の意思表示が出たことにより、政府が進めようとしている辺野古への移設がどうなるか注目されています。

・猪瀬直樹前都知事の辞職に伴う東京都知事選挙は、2月9日に投開票が行われます。

現在の主な候補者は、元厚生労働大臣の舛添要一氏、元首相の細川護煕氏、日本弁護士連合会前会長の宇都宮健児氏(前回都知事選の次点)などです。

・政治危機が深まるタイで、総選挙が行われました。

反政府派が選挙を妨害したため、全選挙区の約1割にあたる37選挙区で、まったく投票ができない事態となりました。

・インドネシアのスマトラ島北部のシナブン山で大規模な噴火があり、2月2日までに現地の高校生など16人が、火砕流に巻き込まれるなどして死亡しました。

都知事選の結果などには注目して下さい。

また、ソチオリンピックでの日本人選手の活躍も、今後の話題になる可能性が高いです。

最近、自分の住んでいる(通っている学校のある)市町村で、首長選挙が行われた所では、当選者の氏名なども確認しておきましょう。

テスト頑張って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【時事問題2014年度総合問題】入試対策

いつもありがとうございます。塾長です。

本日は、時事問題2014年度入試対策と致しまして、昨年1年間に起こった主な出来事を書いていきます。

いつものように赤い字がキーワードです。

2020年夏季オリンピック・パラリンピックが、東京で開催されることに決定しました。

東京でオリンピックが開催されるのは、1964年以来2度目です。

ちなみに、2016年夏季五輪はブラジルのリオデジャネイロで開催されます。

富士山が、ユネスコ(国連教育科学機関)の世界文化遺産に登録されました。

これで、日本の世界遺産は合計17件となりました。

自然遺産ではなく文化遺産として登録された理由は、富士山が古くから山岳信仰の対象とされたことや、それを描いた浮世絵などが、西洋の芸術に影響を与えたからです。

・安倍晋三首相は、消費税を、2014年4月から、引き上げることを決定しました。

現行の5%から8%になります。

また、2015年10月からは、10%に引き上げられる予定です。

・安倍首相は、デフレ(物価が下がり続けること)状態の日本経済を立て直すために、『アベノミクス』と称した経済政策を進めてきました。

アベノミクスは、安倍首相のアベと、経済を表す英語の「エコノミクス」を合わせた造語です。

物価が下がると企業の儲けが少なくなり、社員の給料が減ります。その結果人々がモノを買えなくなり、モノが売れないのでさらに物価が下がるという循環に陥ります。

・夏は猛暑で、観測史上最高気温が記録されました。

高知県四万十市では、8月に41.0度を記録しました。

また、台風の発生も平年(25.6個)より多い31個で、特に9月10月は、強い勢力のものが多く、日本列島に大きな被害をもたらしました。

11月に発生した台風30号は、フィリピンを直撃し、レイテ島は壊滅的、甚大な被害を受けました。

・7月に行われた参議院選挙では、自民党が圧勝しました。

これにより、衆議院も参議院も、自民党と公明党の連立政権の議席数が過半数を上回りました。

それまで参議院では、野党の議席数が過半数を超えており、いわゆる「ねじれ現象」が起きていたのですが、これで解消となりました。

中国は、領土問題で日本ともめている尖閣諸島の上空を含む空域に防空識別圏を設定しました。

この尖閣諸島(対中国)を含め、日本は3つの領土問題を抱えています。

韓国とは竹島(島根県)、ロシアとは北方領土(歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島)の問題があります。

中学受験から大学受験まで、社会科や面接など、入試において知っておいて時事問題は、損はないです。

受験勉強の合間に確認しておきましょう。

入試頑張って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧