カテゴリー「冬期講習」の記事

1年の締めくくり

今日もありがとうございます。塾長です。

冬期講習は21日目。

平成28年最後の授業日です。

今日は授業を夕方までで終了し、卒業生たちと教室の大掃除、その後恒例の焼肉忘年会をします。

高1から高3のメンバーが主ですが、10年前に卒業した1期生から3期生まで数名も参加をしてくれる予定で、言い換えれば当校の同窓会のようなものです。

当校の1年の締めくくりは2月末ですが、世間的な1年の終わりは、毎年このように過ごしています。

中3生も講習をあと数日残すだけとなり、1月の模試に向けて実戦問題で調整に入っています。

生徒により進捗は違いますが、そこそこ気合の入った顔つきになっているので、この調子で進めて下さい。

一部の受験生たちは相も変わらず、開室から閉室までずっと勉強しています。

その努力が結果に表れて欲しいと願うばかりです。

中学受験の塾生たちも、まだ小学生とはいえ、その姿を見習って一足早い入試日に備えてもうひと踏ん張りして欲しいです。

また、保護者様方には、そのような受験生たちに懸命に指導する講師をお気遣い下さり差し入れなどを頂戴し、心より感謝申し上げます。

各家庭での受験生のケアをよろしくお願い申し上げます。

尚、12月31日から1月3日まで当校は年末年始休校となります。

その間、自習室開放も電話応対もありません。

予めご了承下さい。

今年1年ありがとうございました。

よいお年をお迎え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスの飾りつけ2016

いつもありがとうございます。塾長です。

冬期講習5日目。

冬休みが近づき、冬期講習申し込みについてのお問い合わせが増えておりますが、当校では開校以来10年、冬期講習生を外部から受け入れたことはありません。

正確に述べると、受け入れられない状況です。

講師の数を絞って運営し、特に冬期講習は中学・高校・大学受験の指導に集中するため、新規の受け入れには対応できないのが現状です。

お問い合わせ頂いた皆様には、その旨を説明し、年明けの生徒募集時の予約をして頂いております。

大変申し訳ございませんが、この場を借りてお詫び申し上げます。

まだ学校が冬休みに入っていませんが、講習内容は進んでいます。

本日は公立高校特色検査対策の研究のため、他県の類似問題を入手しました。

しかしそれよりも大事な、共通選抜問題を確実に解ける力をつけることが、この冬期講習の優先事項であり、それは志望校がどこであろうと変わらない課題です。

先日、恒例の自習室クリスマスの飾りつけを、自習していた受験生にお願いしました。

昨年の写真を参考に見せましたが、自由な発想で飾り付けてもらいました。

2016_1


10年前から同じ飾りを再利用していますが、毎年違う配置で楽しませてもらっています。

2016_2


今年はまじめで努力家が多い中3生ですが、普段静かに勉強している生徒たちがわいわいと楽しそうにしているのを見ると、やっぱり中学生らしいと、微笑ましく思います。

気分一新、それでも勉強は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期講習初日

今日もありがとうございます。塾長です。

冬期講習初日。

これから1月8日の模試まで、4週間の講習が始まりました。

受験生にとっては地獄、いや、勉強するには最高の機会を与えられたことになります。

どちらかというと講師や私にとって辛い1か月の始まりです。

それでも頑張る生徒たちを見ていると、何とかしたいと思ってしまいます。

昨日、高3生が某医療系学部特待生の1次試験合格の知らせを持ってきました。

これに受かれば、いわゆる学費免除なので、とても親孝行ですし、我々バックアップしてきた側も、一般受験の最初に幸先の良いスタートとなります。

二次は面接ですが、AOマスターの私の出番です。

とにかく、体調を無視して、大晦日の休校日まで無休で突っ走ります。

すべては塾生たちの将来のために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期講習最終日

いつもありがとうございます。塾長です。

冬期講習最終日。

各生徒、土日の模試に向けて最後の調整です。

受験生は連日、予想問題演習に取り組んでいますが、まだ仕上がっていません。

特に、教科ごとにとるべき問題をきちんと把握し、間違えた場合にマスターするまで解き直しをするなどができている生徒は少ないです。

自習室で解いて採点、報告時にそれを一人一人尋ねるのですが、まだ、間違えたらノートに書く、くらいの生徒が多く、それについてダメ出しの連続です。

ノートに書いて満足していたら何の意味もありません。

完全に解けるようにして、その結果がノートに残ったというようにするべきです。

また、1月の模試が本番だと思って勉強するよう1か月前から言っているのに、未だに授業に遅刻したり、自習室に来ず自宅でゴロゴロしていたりと聞くので。。。

4週間の講習が終わって、時間的な拘束は短くなりましたが、精神的な負担は変わらず、全く気が抜けない毎日です。

そのような中、昨日は初詣で第2弾で、寒川神社に行ってきました。

Img_0765_r

受験生が勉強している(はずの)間、私は神にも仏にもすがる思いで合格祈願です。

Img_0804_r

神聖な空気を吸って、少し回復しましたが、その後の教室に、当校の財産である卒業生たちが寄ってくれたことが、大きな癒しになりました。

大学3年、1年の卒業生は、改訂するパンフレットの寄稿と写真撮影のために、大学2年の卒業生は、昨日が誕生日だった私の息子に誕生日プレゼントを持ってお母様と一緒に来てくれました。

卒業生は本当に、癒しをくれますね。

お世辞も入っていると思いますが、口を揃えて、当校で過ごしたことが今の学生生活に役立っていると言ってくれます。

かつて支えた子たちが、今度は私を支えてくれて、充電してパワーアップした私に今の塾生たちが叱られると言う流れで、乗り切ろうと思います。

講師も生徒も卒業生も合わせて、当校の財産は人。

教科指導と同じくらい大切な伝統として、塾生にそのことを伝えていきます。

さて、日曜日の中3生模試は一斉なので、全体に話をする絶好の機会です。

既にいくつか話すことが確定していますが、今日の授業態度や自習室での取り組みで、当日話すことが増えないよう祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年最終授業日

今日もありがとうございます。塾長です。

冬期講習は19日目。

連日のハードな授業にも、生徒たちは慣れてきたように見えます。

特に受験生は、模試の結果を受けて、1月の模試でどの教科で何点とる、そのためには何をマスターするべきか、毎日講師たちに言われ続けて、わかってきてくれたかなあ。

本日は2015年の授業最終日です。

朝から夜中までの勤務が続きますが、私は2か月半ぶりの休み、明日から4日間だけ仕事から解放されます。

恒例ですが、夕方には授業を終了し、集まってくれる各期の卒業生に授業終りの受験生を加えて、教室の大掃除を行います。

昨日までに参加の連絡をくれた卒業生は8名、2期、6期、7期と、学年に関係なく集まってくれそうです。

残念だったのは、毎年参加してくれていた1期、4期生が来られなくなったこと。

年々人数が増し、もはや大掃除ではなく同窓会のようなイベントになっており、掃除後の焼肉パーティーのほうが盛り上がります。

今年は災難続きでしたが、卒業生や塾生、その保護者様や講師たちに支えられて、乗り切ることができました。

特に入試に関しては、無茶振りでも合格させてきましたし、そのメンバーが多く、掃除に来てくれます。

思えば昨年の今日、「大掃除に参加した先輩たちは、内申に関係なく全員第一志望校に合格している」という私の話(事実です)を聞いた7人の受験生が掃除に参加し、見事全員合格しました。

さて今年も数名、受験生が参加しますが、昨年ご利益を授かった先輩たちが来て、色々と、掃除の何たるかを教えてくれるでしょう。

それが学力向上に繋がるかどうかは受験生次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期講習9日目

いつもありがとうございます。塾長です。

冬期講習は9日目。

日曜日だからと言って休みはありません。

受験生にも塾にもです。

全県模試の結果を中3生に返却しながら説教をしていたら声が嗄れました。

1人ひとり課題は違うのですが、特に生活態度や心の持ちようについて厳しく言っています。

もちろん、これから1月の模試、そして入試本番に向けて各教科で何をしなければならないのかを個別に伝えていますが、それ以前の問題だという生徒もいますので。

返却は続きますが、もう声が出ないので、今日の生徒はラッキーですね。

卒業生からまた、大掃除に参加してくれると連絡がありました。

奇しくもその生徒を担当していて、今は他の仕事をしている元講師もその日に来ることになっています。

元講師と元教え子が、時を経てうちの教室で再会(大掃除ですが)。

当校ならではのエピソードです。

さ、未来に感動の再会をするために、今はこってり絞られてくれたまえ、受験生諸君。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期講習5日目

今日もありがとうございます。塾長です。

冬期講習5日目。

禍福は糾える縄の如しと割り切りたいのですが、今年は悪い事が続きます。

先日行った中3生模試の結果速報をパソコンで確認したのですが、全体的にあまり良いとは言えませんでした。

それを禍とするなら、まだ講習が20日も残っている時点でそれが判明したことは福でしょう。

週末から紙ベースで各生徒に返却(+お説教)しますが、そこで危機感を持って講習に励んでくれれば、最終的には良い結果が待っていると信じています。

その他のことも、角度を変えれば、禍も福と言えることも多いので、落ち込まずに前を向いて進むしかありません。

嫌なことがあればその分、良いことがやってくると割り切って、日々精進していきます。

それにしても辛いこと多すぎです。

思い起こせば初詣の時、参道で転んでズボンが破けました。

そこから始まった1年。

決して、安穏や安心の「安」という今年の漢字の通りにはいかなかった気がします。

あれ、その分良いことが、、、あ、年末までにきっとあるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期講習3日目

いつもありがとうございます。塾長です。

先週土曜日から始まった冬期講習も3日目です。

来週までは、まだ学校の授業があるため、平日は夕方からの講習です。

自習室も勉強する受験生が増えたような気がします。

昨日は各受験生の公立志望校合格に必要な得点を算出したのですが、例年通りため息が出ました。

教室の『チャレンジャー係数』は毎年高いのですが、今年もまた、そのような挑戦者が続出しています。

7月の面談の時、「昨年度も、合格者の内申平均より10以上低くて○○高校や△△高校に合格している先輩が合計10人くらいいました」と受験生に話した記憶があります。

確かに事実ですが、今年は20、30離れて挑戦する生徒もいて、、、頭が痛いです。

しかし、当校の方針として、「レベルに関係なく生徒本人が行きたいと言った学校に合格させる」ということで、やるしかないです。

世間から無謀と言われても、これから2ヶ月でどれだけ伸びるか、塾屋の腕の見せ所ですね。

今年度も一番早い大学AO入試で、偏差値の乖離20・倍率5倍で合格というスタートをきっています。

その勢いを持って、長嶋監督の名言『メイクドラマ』といきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬期講習最終日

今日もありがとうございます。塾長です。

冬期講習最終日です。

インフルエンザやその他のハプニングにも悩まされましたが、やっとここまできました。

昨日は事情があり中3生の国語の授業を担当したのですが、正月休み中の宿題の進め方があまりにもひどかったので激怒してしまいました。

そんなことで志望校に受かると思ってるのかね。

その他の、見えない所で頑張っていない受験生にも言っておきます。

ノリで受験生やってんじゃねえよ。こっちは身を削ってやってんだからよ。

宿題くらい指示通りにできないようじゃまともな高校生になれんぞ。

以上

怒ると疲れるから、怒らないで叱らないとね。

最終日は快適に過ごさせて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講習15日目

いつもありがとうございます。塾長です。

冬期講習は15日目、3回目の土曜日がきました。

本日は午前中、講習とともに自習室では、今年最後のそろばん授業があります。

年末と言うことで、1年に1回の仕事のことを考え動いておりましたが、月末でもあるということに気が付きました。

毎月の月末仕事もしなければ。。。

深夜帰宅→朝出勤というサイクルの中で、生徒の体調不良が増えていることを心配していましたが、振り替えると我が身もきついようです。

今日も含めあと4日間無事に過ぎてくれれば、つかの間の休息日が訪れます。

サンタさんからのプレゼントで遊ぶ息子に声を掛けてから、今日も頑張っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧