« 過去問を解くなら | トップページ | センター試験2日目 »

時間を制する者は受験を制す

いつもありがとうございます。塾長です。

冬期講習は21日目。

教室近隣の小・中学校は本日が始業式・学校スタートです。

冬休みにリフレッシュした人たち、今日から頑張りましょう。

受験生はまた、入試日が近づきましたので、きちんと計画通りに進めましょう。

計画がずれてしまった人、入試日までの計画を修正して下さい。

元日に初詣に行った人も多いと思いますが、そのような気分転換も、受験勉強の息抜きには良いと思います。

私もお正月は、子どもを連れて実家に行ってきました。

殆ど何もしない1日というのは、お盆休み以来ですが、おかげで日頃の疲れがとれました。

ただ、どんどん老いていく両親を見るのは、辛かったです。

受験生を見ていると、たまに、机に向かいすぎて、今自分が何をしているのか、何をしなければいけないのかを見失って、惰性で問題に向かっている人がいます。

そういうのは勉強しているとは言えず、結果的にその時間のことは何も身についていないということが多いです。

いつも「勉強した方が得だ」と話すことが多いですが、こういう時は息抜き、リフレッシュしたほうが得策です。

むしろ、オンとオフを切り替えられる人のほうが、良い結果を残せる可能性が高いです。

それは、1日の中の学習でも同じです。

少し休憩しようと思ってスマホでyou tubeを観始めたら、いつの間にか2時間経っていたというのは良くありませんが、ある程度集中したら、少し休憩する。という緩急は大切です。

そうやって自分の持っている時間をコントロールできるようになりましょう。

テストの時間内で、どの問題からどう攻めるかを考えることも非常に重要なように、受験生には、時間を考えて行動できるようになって欲しいと教えています。

『時間を制する者は受験を制す』です。

|

« 過去問を解くなら | トップページ | センター試験2日目 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/67568905

この記事へのトラックバック一覧です: 時間を制する者は受験を制す:

« 過去問を解くなら | トップページ | センター試験2日目 »