« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

講習9日目

いつもありがとうございます。塾長です。

夏期講習9日目。

早いものでもう全体の日程中3分の1のところまできました。

毎年のことですが、日中の激しい部活動など猛暑で体調を崩す人も多いようで、教室でもそのような欠席があります。

スポーツをする方、屋外に長い時間いる方は、水分や塩分補給を忘れずに、少し調子が悪いと思ったら無理せず涼しい所で休息をとるようにして下さい。

中3生へ語句テストを強制していますが、皆、期限までに合格しようと必死になっているようで、自習室が混雑してきました。

昨年度は冬期講習の時点でこの強制テストの効果がかなりあったのですが、それを話したせいか、今年の生徒たちは早め早めに進めています。

そうなってくると自習室が混雑して、受験シーズンに突入したことを実感します。

私もAO入試対策の授業に入ることが多くなってきたので、声が嗄れ気味ですが、休校日に講師や元講師、大学生になった卒業生たちとバーベキューで、久しぶりのストレス解放をしました。

卒業生も良く来る当校ですが、元講師たちも何かあれば集まってくれたり、仕事帰りに顔を出してくれることだ多いです。

昨日も、休日だった元講師が、自習室の高校生に勉強を教えてくれました。

高校生が増え続けている当校にとってはありがたいことです。

天気で心配なことは、猛暑だけではありません、今年は線状降水帯による集中豪雨の被害が全国で増えています。

過去に豪雨で苦労した当校ですので、今から心配でなりませんが、講習が無事に進み、塾生がそれぞれの目標を達成できるようサポートしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みスタート

今日もありがとうございます。塾長です。

夏期講習5日目。

長い講習の第1週目ですが、今日から夏休みの学校が多いため、教室も午前中から授業です。

それに伴い、そろばんのお稽古も午前中となっています。

先日横浜で、全国の学習塾経営者約50名の前で2時間の講演を行いました。

このような依頼は年間4,5回あるのですが、今年は2月の博多に続いて2回目です。

夏期講習の準備と保護者面談などが重なることに加えて、今年はAO入試対策の授業を多く抱えている状態でしたが、お世話になっている方の依頼なので、頼まれたらやるしかないと思っています。

生徒たちにも入試に向けてどんどん負荷をかけているので、自分にはそれ以上に負荷をかけないと示しがつかないと、依頼は断らないようにしています。

その内容は、昨今の文部科学省の教育改革の内容から考える学習塾の在り方といった内容でした。

経営に関する発想や着眼点、思考についてなどは、実は、経営者に話す内容も、AO入試対策で高3生に話すことも、公立中等教育学校を受験する小学生に話すことも同じです。

年齢や立場に応じてわかりやすい例を変えるだけで、本質的に私の軸はぶれないので、そこを理解できれば大学入試でも中学受験でも合格はできるでしょう。

メインの中学生たちですが、まだ今週は運動部の大会が続きますので、講習には参加していますが、本格的な勉強モードは来週以降でしょう。

ただ私たちは、個別に組んだスケジュールに合わせて各生徒にはっぱをかけていくだけです。

うちの息子も通知表を持って帰ってきましたが、どうも評価の仕方がよくわかりません。

客観的に計っているテストの内容と成績がリンクしていないのです。

ということはよくある、「関心意欲態度」でしょうかね。

ある時子どもに、「なんで答えがわかっているのに手を上げないの」と尋ねたことがあるのですが、その時の回答が

「わかっていてもそれをみんなに見せるのは嫌。それより、だれが手をあげてるとか、だれができているのか、いないのかを観察するほうが楽しい」と言っていました。

2年生にしては面白い答えだと納得。

生徒に指導するより遥かに難しい、強敵は家の中に。

あと25日ある夏期講習、教室でも自宅でも、乗り切れるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »