« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

テスト対策補講とGW休校について

いつもありがとうございます。塾長です。

今週末は、大根中学校の中間テスト2週間前となるため、テスト対策補講を行います。

4月30日(土) 13時から19時まで

5月の補講、教室開放日は、先日配布した通りです。

尚、5月1日(日)から6日(金)までは、ゴールデンウィーク休校です。

この間、電話応対及び自習室開放もありませんので、予めご了承下さい。

よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出す5年前

今日もありがとうございます。塾長です。

熊本及び九州地方で起きた震災は、未だに余震が続いており、現地の人々の健康が心配です。

東海大学阿蘇キャンパスの学生も犠牲になりました。

前途ある若者を含め多くの被害が出たことは悲しいことです。

これ以上被害が広がらないよう祈るばかりです。

5年前の東日本大震災の時、余震や計画停電が続く中での授業をしていました。

東海大学駅前校では現在平常を取り戻していますが、原町校は福島第一原発から直線で23kmの場所にあり、今も晃大先生の指導の下、子どもたちが放射能汚染の恐怖と隣り合わせで勉強しています。

そこから考える事それは、稼働している川内原発のことです。

活断層が続いている近くで、余震の震源が段々と南下しており、川内原発に近づいているようにも思えます。

有事の住民移動手段として新幹線があったそうですが、ニュースの通り不通で、復旧には時間がかかりそうです。

また、高速道路も寸断されては、何かあった場合に住民の逃げ場がありません。

原発の有無を裁判所で争う前に一時停止させたほうが良いと思うのは私だけでしょうか。

5年前も「想定外」で起こりました。

今回もどのような「想定外」があるかわかりません。

あまり書くと、5年前の嫌な記憶が蘇るのでこの辺にしておきます。

塾生たちには、明るい未来の日本で活躍して欲しいと、私はできることを粛々と行っていきます。

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災者の方々が一日も早く安穏な日常を取り戻せますよう心からお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月までの教室予定

いつもありがとうございます。塾長です。

まだ当校に通う生徒たち全員分の中学校と高校の行事予定が集まっていませんが、7月までのおよそのイベントは把握できました。

2期制と3期制、中間テストと期末テストが混在する中での調整なので、6月まで殆ど休みはとれないようです。

かろうじてゴールデンウィークに、授業数調整のため1週間休校できそうでしたが、その直後に中間テストが決まっている中学生のために、連休中も補講をすることになりました。

全国模試の日程が確保できないので、4月に前倒しで行います。

最終的に全校の提出が済んでから予定を各生徒に配布します。

今しばらくお待ち下さい。

既にAO入試についての作戦会議や相談も始まっており、少しゆっくりできると思った1学期ですが、無理でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再会

今日もありがとうございます。塾長です。

春期講習は11日目、明日で終了です。

大根中と鶴巻中の中間テスト予定を確認したので、それに合わせて全国模試の日程を確定しました。

前倒し日程になります。

詳細は各生徒に配布しています。

ゴールデンウィーク直後の中間テストは、私たちにとっても辛いです。

ちょうど1週間、休校となるため、テスト対策がしにくいからです。

そのため今年は、連休の土日をテスト対策補講で開けることにしました。

安穏とした連休とはならないようで、新年度もまたハードなスケジュールでのスタートとなりました。

先日、息子の小学校の入学式で2つの再会がありました。

1つ目は昔、当校で働いていた先生です。

その先生は大学卒業後、その小学校に赴任しており、塾生から色々と話は聞いていましたが、直接会話したのは10年ぶりです。

担任にはならなかったのですが、挨拶すると、10年前よりかなり成長した応対をしてくれました。

2つ目が、かなりレアな驚く再会でした。

近づいてきた保護者らしき男性、なんと私が学生時代に講師をしていた塾で、一緒に働いていた人だったのです。

その人は、講師の中でも図抜けた教務力と、何と言っても生徒思いの性格で、8歳年上の私が、一目置いていた存在です。

秦野に来たばかりの私に、色々とグルメなお店を紹介してくれ、一緒にご飯を食べにいった記憶などがあります。

その人のお子さんが、うちの息子と同じクラスだったという偶然なのですが、さらにその隣にいた奥さんが、同じ職場の人でした。

この方にもお世話になったのですが、はっきり言うと、私が講師の応募をして、採用してくれたのが、この奥様(当時の室長)です。

旦那さんと奥さんと私は、教務に対する価値観が似ており、同時「コ・ベ・ツ」と謳えば集客でき、塾の質など問わないような時代に、本当に生徒や教室のことを考えている人たちだと、感心したものでした。

今でも、応募の面接の最後の質問は覚えています。

「鈴木さんにとって教育とはなんですか」

「教育って、自分が相手に教えているように見えますが、実は自分のほうが学ぶことが多いです。ですから私は、教わるつもりで生徒と接します」

これは、師と仰ぐ赤塚不二夫先生から学んだことで、全ての人の良いところを見て吸収するという姿勢を、仕事に活かしていた私の考え方だったのですが、今でもその姿勢は変わっていません。

私が塾業界でご飯を食べるきっかけとなった、いわば恩人とも呼べるお二人との再会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小中学校入学式2016

いつもありがとうございます。塾長です。

春期講習は10日目。

近隣の小中学校では入学式と始業式が行われます。

天候はあまり良くありませんが、桜はまだ咲いており、祝福してくれることでしょう。

学校のスタートに伴い明日からは、授業と自習室開放の開始時間を遅くします。

いよいよ新年度、新学年ですね。

新しい環境で不安も多いでしょうが、全ての経験は、将来の糧となります。

楽しい学校生活を送りましょう。

私たち商店会店舗を含め地域では、皆様の成長を見守り、応援していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海大学入学式2016

いつもありがとうございます。塾長です。

春期講習7日目。

午前中はそろばんがあります。

午後から自習できますが、面談があるので、教室の空いている机を使用して下さい。

本日は、東海大学入学式が行われます。

教室近隣の湘南キャンパスでは、午前11時から理系学部と体育学部、午後2時からは文系学部と医学部の式がそれぞれ行われます。

新入生の皆様ご入学おめでとうございます。

4年間、この地で勉強し、それぞれが思い描く将来に近づけるよう頑張って下さい。

応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »