« 体験授業再開 | トップページ | 補講時間延長 »

模試結果呼び出し

いつもありがとうございます。塾長です。

毎日何かしらの問題があり、ブログも更新していません。

これは言い訳ではなく、仕事の優先順位をつけているので、この状況では妥当なことです。

しかし受験生たちに毎日質問すると、言い訳が出るわ出るわ。

別に言い訳をしても構いませんが、入試と言うのは合格か不合格しかなく、私の聞く言い訳は、今から、ダメだった時の布石を打っているように聞こえてなりません。

するべきことを行っていないという指摘に関しての言い訳も、するのは自由ですが、言い訳しても入試の得点が上がるわけではなく、そんなことを言っている暇があったら、指摘されないように手や頭を動かしてもらいたいものです。

我々が厳しいことを言うのも、後悔したくないからです。

後から、「あれをしておけば、言っておけば良かった」とは言いたくありません。

最後の模試の結果速報をインターネットで確認したので、本日、D判定の生徒を一人ずつ呼びます。

基本的には説教になるでしょう。

但し、生徒により話すことは違います。

毎年、この模試でD判定でも、倍率が高くて合格している生徒には共通していることがあり、それと同じ行動をしている生徒と、そうでない生徒で話を変えます。

どんな言い訳をしようとも、数字で出ればある程度、その生徒が何をしているかはわかります。

昨日講師が、昨年の今頃のブログを読むと、自習に来る受験生の数が多すぎて、机を増設したと書いてあったと教えてくれました。

それに較べて今年は。

それも数字に表れています。

各受験生が感じ取って、あと1ヶ月に全てをかけてくれればと願います。

死ぬ気で勉強するくらいの気持ちでやれ、受験勉強くらいで死なないから。

|

« 体験授業再開 | トップページ | 補講時間延長 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/63092658

この記事へのトラックバック一覧です: 模試結果呼び出し:

« 体験授業再開 | トップページ | 補講時間延長 »