« 大雨注意 | トップページ | そろばんあります »

東海大学での講義報告

いつもありがとうございます。塾長です。

7月15日に行った東海大学での講義について報告します。

東海大学大学院 人間環境学研究科 公開セミナー

自己実現の可能性

Dsc_0739

と題しまして、東海大学湘南キャンパス2号館 2N-101にて行いました。

2号館といえば、毎年建学祭でコンサートを行ったり、大学必修科目の現代文明論を行う約1500人収容のアリーナがありますが、2番目に大きな500人教室での講義でした。

Dsc_0738

実際には、学部1年生のために、この先大学で何をどう学んだら、社会に出て役に立つのか、モチベーションを保つには、などを話しました。

特に、教養学部人間環境学科の必修授業に指定されていたので、所属の学生には、嫌でも聞かなければならないと言う苦痛の授業です(笑)

こういう話題は、親友の松屋不動産福嶋社長が主催している東海大学生勉強会で毎月話しているのですが、90分にまとめるのに苦労しました。

特に今回は、内容に説得力を持たせるため、事前に学科卒業生の友人や後輩たちにお願いしてアンケート調査をし、そのデータも使用したので、準備にかなり時間がかかりました。

事前に学科長から、最近の学生さんたちの様子を聞いていたので、かなり不安がありましたが、回収した授業アンケートを読んで感動しました。

120枚くらいの感想のうち、95%くらいが、先輩たちのアンケート結果や私の話に、何かを感じてくれたようで、今時の学生さんたちも、言葉には出さないけれど、悩んで、そしてきちんと考えているのだと実感しました。

また、応援部隊も強力で、親友の福嶋社長、私が神奈川県内で足を向けて寝られない2人のうちの1人である帆足二郎先生もいらしてくれました。

さらに研究室の指導教員であった上原冨美哉名誉教授、研究室同期で今は歯科医師の友人、地方公共団体職員の後輩(研究室の2年後輩)に加え、自然環境課程御用達の焼肉東海亭のマスターなど、ご参加下さった方々に、この場で感謝申し上げます。

準備と映像音響は、商店会IT事業部の赤堀さんの全面協力でした。

FD研修企画にも指定されていたので、現役の先生方も多く、後で藤野先生に「自環の恥さらし」と叱られるかもしれません。

まあいいや、伝えたいことを限られた尺で精一杯伝えて、それで不安な学生たちの心が少しでも和らいだのであればね。

とにかく時間が足りなかったので、もしお声が掛かれば、次は通年企画でお願いしたいです。

アンケートにご協力下さった卒業生の方々には、当日の資料とともに後日御礼のメールを出す予定ですが、諸々の事情のため、いつになるかは未定です。

お急ぎの方は取りに来て下さい。

以上報告でした。

あ、この授業内容は、今悩んでいる高校生にも使えると、密かに編集を目論んでいます。

松前会館で上原先生に天せいろをごちそうになったのですが、そこから見えた空がきれいでした。

Dsc_0741


3号館を包む大木と空

|

« 大雨注意 | トップページ | そろばんあります »

イベント」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/61899224

この記事へのトラックバック一覧です: 東海大学での講義報告:

« 大雨注意 | トップページ | そろばんあります »