« 再度歩く | トップページ | 合格発表の日に »

ついに

いつもありがとうございます。塾長です。

ついにこの日が来ました。

ついにその1

神奈川県公立高校入試の合格発表日です。

早稲田育英ゼミナール東海大学駅前教室を開校して8回目の公立高校合格発表日ですが、今年は問題のさらなる難化や生徒のチャレンジ度数のリミッター越えなど、最も不安で読めない入試でした。

ただ、ひたすら開校時より貫いてきた私の信念、「身を削ってでも塾生を何とかする」の元に集まってくれた講師たちの最大のフォローがあるので、それを背負って戦った受験生たちを信じます。

鰹節は削ると減りますが、人間はどうなんでしょうね。

保護者様がいらっしゃることが多い日なので、あまり好きではないですが、羽織袴スーツで出勤します。

昨日講師たちに「明日塾に来たくない。」と言ったら「塾長なんですから。」となだめられました(笑)

ついにその2

その8年間掲げていた看板「早稲田育英ゼミナール」での通常授業は、本日が最後です。

既に塾生や自習に来る卒業生、保護者様、取引先などには通知しておりますが、塾の看板を変えます。

変えるのは塾名だけですから、中身は変わりません。

名前が変わる話をしても、普段からの教室やスタッフの取り組みを良く知る人々は「名前だけなら別に。」みたいな感じでした。

ただ一人、名前が変わるなら・・・みたいな話がありましたが、私は看板ではなく中身を見て頂きたいので。

それなりに愛着があったかどうかは、今にして思えばわかりません。

ただ、担当してくれた人たちは良い人ばかりで、それは恵まれていたかもしれません。

そもそも自分が大学院で行っていた研究を続けたかったのですが、資金的に難しかったので、地元商店会の友人たちと話して学習塾を始めようとし、手っ取り早く始められるフランチャイズを選んだだけですから。

その研究も、7年前に大学教育学会に論文を発表して以来進んでいません(逆に、それほど真剣に塾を経営していたということです)。

結果的に8年間、自分のやりたいようにやって、「人」に恵まれたので、ここまでくることができました。

開校3年目に、全国で600教室あった中で1位(最優秀教室)になり、そこから一昨年まで5年連続その地位をキープできましたが、もう看板を下ろすので、そのような過去の栄光はどうでもいいです。

ただひたすら、地域のために何ができるかを考えてやっていくしかないですね。

塾長仲間たちには「自分と家族の幸せも考えないとだめ。」といつも叱られていますが。

まだお知らせを受け取っていない方々、この場を借りて、塾名変更するということで、お知り合いの方にも伝えて頂けると助かります。

自習室も10年保証もそのままなので、卒業生には相変わらず入り浸ってもらいたいですが、外観が変わると(名前も変わっちゃってるから)入りにくくなりますかね。

ついにその3

その開校時に中3、14歳で入塾した生徒、私の最初の勲章「秦野高校合格第1号」ですが、4年間講師を務めてくれました。

そして昨日がついに最後の授業でした。

8年間、教え子として、講師として、そして最後の3年間は管理職として後進の育成にあたってくれ、本当に感謝しています。

生徒だった頃は、生徒の少ない教室で、今は授業後真面目に自習に取り組む生徒が多いのですが、当時は友人たちと毎日あることをしてから帰るのが定番でした。懐かしいなあ。

昨日電話で話した保護者様から、その先生が担当していた生徒が、一昨日が最後の授業だったことを寂しがっていたと聞いて、やはり、うちの講師は生徒たちからも絶大な支持を受けているのだと、つくづく教室の強さが「人」であることを実感しました。

うちの講師たちは社会人になっても、年に数回ある飲み会には顔を出してくれます。

その時には社会人になった彼とまた再会できることを楽しみにして、涙をこらえながら昨日送り出しました(といっても3月の歓送迎会でまた会うのですが・笑)

ついにその4

昨日帰宅したら、ついに夕食のおかずが2品になっていました。

きっと合格発表前だから前祝で奮発してくれたのでしょう。

ついにその5

あれこれ考えていたら、ついに夜が明けてしまいました。

今日はこのまま銀行の名義変更手続きや、新しいシステムのための入力などを行います。

これらの節目を良い状態で迎え、これからさらに発展繁栄していきたいと思います。

まずは合格発表です。

どのような結果でも受け止め、前に進みます。

|

« 再度歩く | トップページ | 合格発表の日に »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/61201602

この記事へのトラックバック一覧です: ついに:

« 再度歩く | トップページ | 合格発表の日に »