« もうすぐお別れ | トップページ | スーツ週間始まる »

伝説の授業再び

今日もありがとうございます。塾長です。

神奈川県公立高校入試の志願変更後の倍率は、昨日の朝日新聞朝刊には掲載されていませんでした。

金曜日の22時30分くらいに記者発表になったのですが、例年より遅かったので、やきもきした人は多いかもしれません。

各学校の変更後の倍率は、神奈川県 記者発表 のページ、5・各学校別の志願の状況等をご覧下さい。

もう確定したので、各自、試験当日までにしなければならないことをしっかりと行いましょう。

教室は本日、朝からリスニング対策特訓授業です。

個別指導の塾ですが、リスニング対策だけは集団形式でないと授業できません。

ただ、メインで解説をする先生の他に、机間巡視と個別指導の先生が2人つきますので、私を含めて4人体制です。

いつものことですが、やるなら徹底的に、飾りや形だけのものは必要無いので、4時間しかありませんが、生徒も講師も納得する内容にします。

今回のメイン講師は、2年前のリスニング対策時に、講師たちの中では伝説となった授業を行ったY先生です。

伝説の授業ブログ(2年前)はコチラ

当時はアシスタントに入った2人の講師(同期)がビビッてましたが(笑)、今年も生徒を叱咤激励、鼓舞してくれると思います。

それにしても2年前のブログにも、寝ても立ってもフラフラだと書いてあったことには、力なく笑うしかありませんでした。

今年も相変わらずです。

最後になりましたが、昨日から、入塾待ちになっている方に連絡をとり始めました。

2月分の体験授業が埋まってしまったところでまたストップしましたが、半年ほどお待たせして申し訳ありませんでした。

その他の方も順次ご案内と言いたいところですが、講師不足解消にめどが立っていません。

最悪私が全ての時間帯に授業に入ると言ったのですが、主任講師たちにあっさり却下されました。

「塾長には、塾長にしかできない仕事に集中して欲しいので。」

という理由だそうで、嬉しいことを言ってくれますね。

今、理不尽な事柄の渦中にあり、大人の世界って本当に醜いとつくづく思っています。

そういう社会にも耐えられる「本当に実力のある人間を創る」のも我々の仕事ですから、私もそのお手本を見せられるように耐えていきます。

大丈夫、最強の仲間たちがついていますから。

それは生徒たちも同じ、我々が身を削ってでも君たちを後押しします。

|

« もうすぐお別れ | トップページ | スーツ週間始まる »

塾長の記事」カテゴリの記事

授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/61101736

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の授業再び:

« もうすぐお別れ | トップページ | スーツ週間始まる »