« 総力戦 | トップページ | まだまだ甘い »

七と八

今日もありがとうございます。塾長です。

神奈川県公立高校入試まであと26日となりました。

まだまだ足りない部分を補うために必死になっている生徒はいますが、私たちも同じです。

この苦しみがいつ終わるかというような、勉強しても勉強してもまだ解けない、まさに七転八倒です。

我々にしてみれば、教えても教えても、解けない、どうしよう。といった感じです。

自習にも来る生徒と来ない生徒がいるのですが、強制はしていないので、待つしかない毎日。

ただ、危ない生徒には脅すようにしているので、それが伝わることを祈っています。

同じ七と八ならば、七転八起といきましょう。

昨日も面接シートやレポート指導をしていたのですが、少し考えたり、自分で確認すれば判明することでも、若い人は「考える量」が少ないと感じます。

もっと考えて欲しいです。

どんなことでも常に疑問を持ち、違う角度からも考えるなど、労力を惜しまず取り組めば、それが将来の大きな財産になるのは間違いないでしょう。

例えば私はこのブログを書いていて、「七転び八起き」は物理的に不可能ではないかと考えました。

1回転んで1回起きることができるのであれば、7回転べば、7回立ち上がればすむことです。

即ち、七転七起で、十分に前向きな四字熟語になるのではないかと。

調べてみると諸説あるようですが、気になる方は「考えて」下さい。

しかし公立高校入試では、上述のような難問は出題されないでしょう。

ですから、指示通りの演習問題を行うようにお願いします。

でも、考えるって楽しいですよ。

|

« 総力戦 | トップページ | まだまだ甘い »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/61006863

この記事へのトラックバック一覧です: 七と八:

« 総力戦 | トップページ | まだまだ甘い »