« 面談2日目 | トップページ | せ・ま・い »

狙われた街=君に会うために

いつもありがとうございます。塾長です。

既に中3生には返却を開始していますが、その他の学年にも本日より模試結果を返却します。

結果をよく見て、解説を聞き、冬休みの過ごし方を考えて下さい。

中3生以外の面談をスタートさせます。

息抜き

久々に少し早く帰宅できたので、(息子用に録画してあった)先週放送されたウルトラマンギンガSを観ることができました。

かつてウルトラセブン(モロボシダン)と、夕日の差し込むアパートの中で、ちゃぶ台を挟んで地球侵略をするかしないかで話し合ったメトロン星人が登場した時のタイトルが、確か『狙われた街』だったと記憶しています。

当時の監督はあの、実相寺昭雄氏で、シュールかつコミカルな演出は、40年以上経っても斬新だと思っています。

そのメトロン星人が登場したのですが、何と地球人のアイドルを護るという展開に(今回のタイトルは『君に会うために』でした)。

ウルトラセブンは登場しませんでしたが、あの時と同じ夕日をバックに、敵の怪獣と戦うウルトラマンギンガとビクトリーを見事に援護していました。

メトロン星人が地球人の味方になるとは、時代は変わったと思いきや、メトロン星人の護りたかったのは、彼のハマってしまったアイドルだけでした(笑)

しかし、瀕死のメトロン星人を助けたのは、結局そのアイドルの歌声だったというのは、十分私をも感動させてくれましたね。

今時のウルトラマンシリーズは、子どものお父さん世代も釘づけにさせるように、昔登場した怪獣やヒーローが結構登場します。

年齢的に変身することは諦めていますが、ストーリーは興味深く辿っています。

息抜き終了、現実に戻ります。

|

« 面談2日目 | トップページ | せ・ま・い »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/60741165

この記事へのトラックバック一覧です: 狙われた街=君に会うために:

« 面談2日目 | トップページ | せ・ま・い »