« 南相馬希望の子 | トップページ | 東大一直線3 »

入塾待ちの方々へ

いつもありがとうございます。塾長です。

ブログを読んで下さっている方もいらっしゃるとのことなので、こちらに書きます。

入塾待ちになっている皆様申し訳ありません。

冬期講習は厳しそうです。

正直、卒業生が戻ってきてもいいように授業枠(空席)は確保してあるのですが、どうしてもそこは空けておきたいのです。

大変失礼な言い方で申し訳ないのですが、私にとって一番大切なのは講師、そして今通ってくれている塾生と、過去に共に苦難を乗り越えた卒業生たちです。

当教室に理解を示し、新しく入塾して下さることは本当にありがたいことですが、優先順位は塾生と卒業生の方が上だということは変わりません。

その卒業生のために自習室も開放しており、ほぼ毎日誰かしら、様々な学年の卒業生が出入りしています。

昨日も、テスト前だけ現れる高2の男子が勉強していました。

昨日の帰り際にテストの最終日を聞くと金曜日とのこと。

「じゃあ、明日自習に来たら、またしばらく来ないんだろ(笑)」

「はい。部活に燃えてきます。」

「頑張れよ。2か月半後にまた会おう。」

こういう環境の中で、卒業生も育てていくのが私の教室のやり方です。

先週、卒業以来一度も教室に顔を出さなかった生徒の保護者様から、数学についていけなくなったとかで、再入塾の申し出がありました。

こういう時のための座席確保です。

いついかなる時でも卒業生が助けを求めに来たら助ける。

そのための準備を常にしている。

その時が来なくても、例えそこに新入生を受け入れれば売り上げが上がるとわかっていても、必ず卒業生のために数席は空けておきます(だから儲からないのかな・笑)。

それが私の教室の方針だからです。

皆様が入塾されましたら同じように手厚くケアさせて頂きますので、今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

また、高校生は結構出入りが激しい(独りで解けるようになったら授業をやめ自習だけにするなど)ので、待っていれば空きも出ます。

1月から順次ご案内できるよう努力しますので、ご理解下されば幸いです。

|

« 南相馬希望の子 | トップページ | 東大一直線3 »

お知らせ」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/60792169

この記事へのトラックバック一覧です: 入塾待ちの方々へ:

« 南相馬希望の子 | トップページ | 東大一直線3 »