« 元塾生の大学合格報告 | トップページ | ノーベル物理学賞と皆既月食 »

進度と進路

今日もありがとうございます。塾長です。

幸いにも台風18号の教室への影響は殆どありませんでした。

携帯からは、初めて聞く警報音(避難勧告)が鳴って焦り、自宅前の道路は冠水するなど、午前中は大変でしたが何とか凌ぎました。

しいて言えば自動販売機が故障しましたが、業者の対応が早く、すぐに復旧しました。

ホッとする間もなく続いて発生した19号が追いかけてきます。

18号と同じような進路をとる可能性があり、週末にかけてまた天候を気にしながらの毎日になりそうです。

公立小中学校が休校だったため、中間テストの返却は本日から、また、今週テストの学校では、試験範囲が縮まるか本日判明します。

例年と比較して、学校により授業進度が遅いということは、試験範囲を見るとよくわかります。

先週末に行った全国模試の数学では、選択ではなく二乗に比例する関数の応用問題が出題されていましたが、先週までまだ二次方程式を学んでいる学校もありました。

理由は何であれ入試の範囲が縮まることはありませんので、塾で調整していかないと、学校間格差が出てしまいそうです。

台風の進路は変えられませんが、学習内容は我々で何とかできますので、考慮しながら進めていきます。

|

« 元塾生の大学合格報告 | トップページ | ノーベル物理学賞と皆既月食 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/60435922

この記事へのトラックバック一覧です: 進度と進路:

« 元塾生の大学合格報告 | トップページ | ノーベル物理学賞と皆既月食 »