« ノーベル物理学賞と皆既月食 | トップページ | 1学期終了(2学期制) »

東大一直線2

今日もありがとうございます。塾長です。

TBS系列で月~金の朝8時から放送されている『いっぷく』で、「このままじゃもったいない遺産」というコーナーがあります。

そのコーナーで昨日採りあげられたのは、そろばんでした。

コーナーに登場した会社や書籍はコチラ(TBSのサイトです)

番組内で東大生に調査したアンケートでそろばんは、「習ってて最も良かった習い事の1位」に輝きました。

と、そろばんの先生も言っていました(皆けっこう観ているのですね)。

京大生だけでなく東大生も、そろばんを受験の道具として脳を鍛えていたことが判明し、そろばん教室を始めたのは間違いなかったと確信しました。

そして当教室の昨日のそろばんでは、東大を目指す子どもの第2回お稽古でした。

その様子がこちら

Dsc_0790

うちの息子です。

本気で東大を目指しているのか何とも言えませんが、目標は高い方が良く、何と言っても教室宣伝のキャッチコピー的に良いかなと(笑)

1時間集中できるか不安で、広島カープの古葉監督(古いなあ)のように壁際から隠れて見ていましたが、先生方に褒められるほど集中していました。

まだ4歳(年中)のため、数字のおけいこからやっていますが、母親に「宿題をやっていかないとダメなんだよ。」と言って家でも自分から熱心に取り組んでいるようです(お稽古の前日だけですが)。

早くそろばんを買って欲しいと言われていますが、まずは数字をしっかりと書けないと次に進めません。

私が思うに、私に似て調子に乗るタイプなので、そろばんの先生たちの褒め上手が功を奏しているのは間違いありません。

ピコがマンツーマンの集団個別指導で良かったです。

先生たち、その調子で我が息子を東大へ近づけて下さい(笑)

|

« ノーベル物理学賞と皆既月食 | トップページ | 1学期終了(2学期制) »

そろばん」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/60447025

この記事へのトラックバック一覧です: 東大一直線2:

« ノーベル物理学賞と皆既月食 | トップページ | 1学期終了(2学期制) »