« 冬期講習に関するご案内1 | トップページ | 今年最後の休校日 »

よろず相談所

今日もありがとうございます。塾長です。

高校生の中間テスト期間が続いています。

うちの教室の特徴ですが、中学生のテストが終わると、自習室から中学生の姿が消え、代わりに卒業生(高校生)が現れ始めます。

昨日も3人の卒業生、高2男子、高2女子、高1女子が、勉強しに来ていました。

私は高1の化学基礎を教えていたのですが、中学生の時よりも素直に話を聴いてくれるところが、成長の証でしょうか。

学校の授業が分からないと嘆いていましたが、教室のやり方で指導を進めていくと、「ここは絶対にとれる!」と喜んでいました。

しかし、相対質量、物質量の計算などはできるようになってくれたのですが、いかんせんテスト範囲が広く、そこだけできても赤点です。

テストは数日後に始まるし、とにかく時間が足りません。

私が最も強く説いたのは、「理解できないわけじゃないなら、普段から勉強しなさい。わからなければこうして塾にくればいいでしょ。テスト前だけ来られても教える時間に限度がある。」ということでした。

それができないから困っているらしいのですが、そこも少し成長して、計画的に進めて欲しいですね。

1年の評定から進学に関係してくるので、高校に入学してもすぐに困らないように、高校受験が終わっても春休みまで高校範囲の内容を教えてから送り出しているのですが、半年後には。。。

しかし卒業生は教室の財産ですから、理由はどうであれ来てくれるだけで嬉しいというのも事実です。

勉強以外の話も多くしていますが、彼ら彼女らの人生の一助になればいいでしょう。

困った時の神頼みのように、よろず相談所と化している当教室ですが、それがうちのやり方なので、まあ良しとします。

高2の卒業生のお母様が迎えに来たので、1年半ぶりくらいに話をしました。

次の進路の話がメインでしたが、人間としての成長ぶりも、ご家庭の様子から伺えてうれしかったです。

それにしても卒業生たち、もう少し早く来いよ。

|

« 冬期講習に関するご案内1 | トップページ | 今年最後の休校日 »

卒業生・卒塾生」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/60491348

この記事へのトラックバック一覧です: よろず相談所:

« 冬期講習に関するご案内1 | トップページ | 今年最後の休校日 »