« 集中豪雨に思うこと | トップページ | 【確認事項】教室からのお知らせ »

職人魂

今日もありがとうございます。塾長です。

本日の教室は、午前中のそろばん教室のみです。

約1か月半に渡ったAO入試対策を終えて、受験生を一人送り出しました。

一次の書類と課題、二次の小論文、プレゼン、面接など、合計で100時間くらいは自習室でマンツーマン指導したでしょうか。

今回は徹底的に「考え方」を指導しました。

高偏差値、高倍率の学科で、生徒の現在の力と合格に必要な力の乖離が大きく時間も足りなかったのですが、今後のために必要だったのでそうしました。

見せかけのきれいな内容や流暢な言葉など、圧迫とわかっている面接やプレゼンでは、変化球一発で通用しなくなるでしょう。

そこでとにかく、モノの考え方を、言い換えれば「意識改革」というより「脳内洗浄」のような方法で行いました。

そして、出題者の意図に焦点を絞って、課題の練習よりも「何でこの課題が出題されたか」をひたすら考えてもらいました。

最終的に狙い撃つのは出題者・採点者のハートです。

こういう方法でもしないと、他の優秀な受験生(百戦錬磨の予備校指導付き)には勝てないと感じたからです。

私と担当講師としては、100時間でもまだ足りませんでしたが、一次審査を通過した時点で、舞台の上には立たせてもらったわけですから、あとは本人の当日でのパフォーマンスに期待します。

ちなみに100時間でも1000時間でも、私が自習室で指導している限りは無料です。

本人より私が納得するまで指導し続けるからです。

他の卒業生も来ればいいのに(笑)

|

« 集中豪雨に思うこと | トップページ | 【確認事項】教室からのお知らせ »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/60305963

この記事へのトラックバック一覧です: 職人魂:

« 集中豪雨に思うこと | トップページ | 【確認事項】教室からのお知らせ »