« 平成27年度神奈川県公立高等学校入学者選抜日程 | トップページ | 鉄火場 »

W杯開幕と目標設定

いつもありがとうございます。塾長です。

FIFAワールドカップブラジル大会が開幕しました。

ワールドカップやオリンピックが開催されると、前回開催時自分は何をしていたのかが気になる性格です。

そこで、4年前の、W杯南アフリカ大会開催期間のブログを読み返したのですが、サッカーの試合のことが結構書いてありました。

前回は本田選手やGK川島選手の活躍で予選突破をしましたが、今回もそれ以上の日本代表の活躍を祈念します。

4年前の日本が勝利したデンマーク戦後のブログで、以下のように書いてありました。

【以下抜粋】

試合後のインタビューで、本田選手が、「優勝を目指しているから、今日勝ったこと自体は、そんなに嬉しいことではない。」というような発言をしていましたが、目標を高く持つということは、何においても大事なことなのだと改めて思いました。

受験勉強でも、常に上のレベルの高校を目指して勉強していたほうが、実力はついていきますからね。

【抜粋終了】

今週、模試を返却した中3生の内、第一志望でA判定が出た生徒には全員、その目標を破棄し、もっと上を目指すことを勧めました。

もちろん、実際に願書を提出する時に、その第一志望校に決定することは本人の自由です。

しかしそれまでに、目標は高く、常に上に向かって努力して実力をつけて選択肢を増やし、その上で納得して高校を選ぶべきだと私は考えます。

今の時期に第一志望でA判定が出て、夏休みに真面目に勉強する生徒の割合は、私の教室ではかなり低いという経験からの話です。

月末から始まる三者面談では、大学進学希望者には、各高校の大学進学実績も見せながら、高校のランクが一つ変わると、進学にどう影響するかを話します。

大学だけが全てではないですが、何かを決める時、選択肢が多いほうが良いのは間違いないと思っているからです。

|

« 平成27年度神奈川県公立高等学校入学者選抜日程 | トップページ | 鉄火場 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成27年度神奈川県公立高等学校入学者選抜日程 | トップページ | 鉄火場 »