« 5月東海大学学生勉強会 | トップページ | かながわハイスクール議会2014 »

駒澤大学の新サービス

今日もありがとうございます。塾長です。

ニュースで知ったのですが、駒澤大学では、学食で100円朝食の提供を始めたそうです。

ご飯に味噌汁、そして焼き魚などのおかずが日替わりでついてくるそうですが、見た目は普通の朝食で、とても100円には見えませんでした。

原価300円のうち、200円を大学側が負担して実現させたサービスですが、学生たちからは経済的に助かるということと、1人では食べない「焼き魚」などが出てくることがありがたいとの声があがっていました。

大学側は、経済と栄養面から学生を支援している形ですが、実はもう一つ効果があるそうです。

このサービスを受けたくて、朝早起きして学生たちが来るため、1限の授業の遅刻数が減ったということです。

もちろん、早起きは健康な生活リズムの基本ですから、学生たちにとっても100円の数十倍の価値があると思います。

空が白んで帰宅し、子どもの起床と同時に活動を始めると言う不健康な生活をしていますが、自分の健康のためにも、しっかりと休める時に休み、規則正しい生活をしなければと思います。

|

« 5月東海大学学生勉強会 | トップページ | かながわハイスクール議会2014 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月東海大学学生勉強会 | トップページ | かながわハイスクール議会2014 »