« 幸福の黄色いそろばんプロジェクト2 | トップページ | 【時事問題2014年4月その1】テスト対策 »

愛情と友情

いつもありがとうございます。塾長です。

昨日は朝そろばんの体験授業の確認に教室に行きましたが、それ以外はフリーでした。

フリーと言っても、教室内にある事務仕事を無視してフリーと言う意味です(自分の事務仕事は時間を変更すればできるので)。

その後の時間は、半分は家族のため、半分は自分のために過ごしました。

とりあえずウルトラマンごっこと仮面ライダー、それからグランスピアー←これ知っている方いらっしゃいますか。

名古屋のご当地ヒーローで、鯱(しゃちほこ)がモチーフになっています。

東海テレビでは放映されているようですが、その他の地域ではレンタルDVDでも鑑賞できます。

公式サイトはコチラ『黄金鯱伝説グランスピアー』 いきなり音と動画が出るのでご注意下さい。

子どもと遊んでいる間は、奥さんはフリーなので、家事や好きなこと(仮面ライダーに出てくる売れないイケメン俳優のブログを読むなど)をしていたようです。

うちの子は誰に似たのか口が達者で、幼稚園の先生に習った言葉やテレビで観た言葉をどんどん使います。

覚えなくていいようなヒーローの台詞「てめえら容赦しねえぜ。」なども、日常会話で出てくるのですが、ちょっと行き過ぎなようで、でもまたそれを喋れるようになったことに成長も感じます。

とにかく子どもといると飽きないですね。

やはりわが子に対する愛情は特別なものがあります。

奥さんは相当ストレスが溜まっているようですが、昔教室で受験生たちに「言うこと聞かないと泣かすよ。」と言っていたのを、今は自分の子ども相手に言っています(笑)

子どもが寝た後は、しばらく読んでいなかった私の最も好きな小説『友情』を読みました。

私は、知人の出版物や知人から紹介された本は全て読みますが、自分の読書としては、多読はしない主義で、ひたすら同じ作品を繰り返し読みます。

それは小説に限ったことではなく、実用書や歴史書、漫画や映画に至るまで、基本的には、同じ作品を何度も繰り返し鑑賞します。

その都度、場面ごとに角度を変えて観たり、違う登場人物の立場から読んだりと、一つの作品を掘り下げることが好きなのです。

特に好きな『友情』も、20年以上の間に、結構な回数読んでいます(但し塾経営を始めてからの7年間では、時間的に殆ど読んでいません)。

主人公の野島の切ない恋と、それを支える親友大宮の友情が、最終的に・・・という内容ですが、とにかくこの主人公の根暗な思いこみと、対比する大宮の言動、それにヒロインの杉子さんの天真爛漫な言動が混じり、私のような根暗人間には非常に心を動かされる内容です。

武者小路実篤の作品で繰り返し読むのはこれだけです。

あと、久しぶりに夏目漱石の『こころ』が読みたくなって購入しました。

教室で事務仕事を少ししようと、『こころ』はゴールデンウィーク休暇にとっておくことにしました。

|

« 幸福の黄色いそろばんプロジェクト2 | トップページ | 【時事問題2014年4月その1】テスト対策 »

休日・休校日」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幸福の黄色いそろばんプロジェクト2 | トップページ | 【時事問題2014年4月その1】テスト対策 »