« 体験授業と塾生募集一時中断のお知らせ | トップページ | 右上がり »

1週間おきの日記

いつもありがとうございます。塾長です。

午前中はそろばんからスタートです。

土日の授業はそろばんのみです。

上手にやりくりすると、明日は待望の完全休日になる予定。

今日中に月曜日からの春期講習や三者面談、体験授業の準備などを終わらせるつもりです。

今年から始めた3年日記、気が付くと一週間分たまっていました。

これでは日記の意味がありませんが、それを書くよりも優先させるべき事項が多いです。

そのうち一つ、そろばん事業ですが、本厚木校では、4月の土曜日に2回、そろばんの無料体験会を行うことになっています。

しかし告知をする前から既に紹介とHPから5人の申し込みがあります。

埼玉県にある私立さとえ学園小学校(埼玉栄高校や平成国際大学の系列)で、複合型授業の一環にピコのそろばんが採用され、一気に120人のピコ教室が出来上がったように、現代の世情にマッチしたピコ式そろばんの需要が高まっていることを感じる毎日です。

最近、塾の体験授業の面談で、小学校低学年の弟妹がいるとわかると、迷わず3つの習い事を勧めています。

ピアノ、そろばん(フラッシュ暗算)、水泳です。

ピアノは小学校6年生まで習っていましたが、右手と左手を別々に動かすことが、脳に良い刺激を与えるようです。

譜面が読めるようになるのも、私としては音楽のテスト対策時に役に立っています。

水泳は習っていませんでしたが、脳よりも基礎体力作りに効果があるそうです。

小学校4年生から6年生まで公文式に通っており、計算、暗算には結構自信があったのですが、そろばんの先生と暗算で対決し完敗してからは、そろばん支持派になりました。

特にそろばんやフラッシュ暗算は、子どもたちの指の動きや正確な計算結果を見ていると、「塾に通うよりも先に」習っておいて欲しいと痛切に感じています。

今から始めても、私の3年日記が終わる頃には、間違いなく「やってて良かった。」と言ってくれるでしょう。

|

« 体験授業と塾生募集一時中断のお知らせ | トップページ | 右上がり »

そろばん」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体験授業と塾生募集一時中断のお知らせ | トップページ | 右上がり »