« いよいよ面接・特色検査 | トップページ | 2月27日の準備 »

面接続きますが、その次は

今日もありがとうございます。塾長です。

公立入試、面接は今日も続きます。

昨日の小田原高校の特色検査の問題を見ましたが、共通選抜の衝撃を考えると、ある意味ホッとしました。

体験の申し込みなどを頂くのですが、電話口で謝罪し、3月にずらして頂いています。

教室の実情を知っている方々は、快く延期に応じて下さり、感謝、本当に感謝しています。

私は口が悪いので、「すいません、新しいお客さんより、今通っているお客さんのほうが大事なんで。」と言ってしまうのですが、ありがたいことに「受験生優先で頑張って下さい。」と、まだお会いしたこともない方にも応援して頂きました。

結果的にその方々が入塾した下さるかはわかりませんが、その方針は変えないでいこうと思います。

今、約20人の受験生がいなくなる=収入が減る恐怖も、確かに目の前にあります。

しかし、不器用な私にとって新規の募集や対応は、受験指導と両立させることはできません。

だからいつまでたっても、地域に名前が売れていないのでしょうが、それでも塾生を紹介して下さる方がいることが救いです。

昨日、面接対策指導を追加して、今日が面接の生徒たち、頑張って欲しいと願います。

そして、受験が終了した中3生は、今日から高校準備講座。

皆ここで安心して勉強しなくなると、4月からの地獄が目に見えているので、私たちは3月中に高校1年4・5月の学習範囲まで指導してから送り出します。

昨日もまたひとり、まだ合格が決まっていないのに、4月からの継続を申し出てくれた生徒がいました。

私たちの取り組み、講師の熱意が評価された証拠だと、素直に喜んでいます。

しかし来週は合格発表なので、受験生に喜んでもらいたいです。

|

« いよいよ面接・特色検査 | トップページ | 2月27日の準備 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/59155164

この記事へのトラックバック一覧です: 面接続きますが、その次は:

« いよいよ面接・特色検査 | トップページ | 2月27日の準備 »