« おみやげ | トップページ | 早すぎた »

決断

今日もありがとうございます。塾長です。

迷っていたのですが、合格発表より一足先に幟を変えることにしました。

Dsc_0567

強引に、先に祝ってしまえばよいと決断しました。

受験の結果は出ていませんが、ある受験生が実力をつけてくれた証として、嬉しいニュースがありました。

一昨日平塚市教育会館で行われた、第59回青少年読書感想文コンクール神奈川県表彰式に、塾生が行ってきました。

全国での入賞はならなかったのですが、神奈川県内では、中学生部門でただ一人の「最優秀賞(県知事賞)」を受賞したからです。

大勢の人の前で、その受賞作品を朗読したそうで、良い記念になったでしょう。

実はこの、芥川龍之介の羅生門に対する感想文(作品名:決断)、私も仕上げの時に少しだけ指導に関わっていました。

彼の得意とするのは、多角的表現と「置き換え」です。

一つの物事を多角的にとらえることは、ある程度スキルの高い人ならできることですが、一つの事象を多角的に表現することは、鍛えると言うより、センスが関係していると私は考えています。

彼が毎月提出する作文を見ていて、そのセンスに気づきました。

当然、センスだけでは県知事賞の実力はつきませんから、何回も読み返しての考察、日頃の鍛錬が、彼のチカラを伸ばしたのだと言えます。

感想文でもその技術が見事に生かされており、非常に良い作品でしたが、神奈川県でトップになるとは、さすがうちの生徒です。

毎日新聞にもその様子は掲載されたらしいのですが、毎日新聞のweb版 にもそのニュースは掲載されているので、是非ご覧下さい(但し、毎日新聞の会員登録をしていないと観られません。登録は無料です)。

合格発表前に勢いをつけてくれました。

|

« おみやげ | トップページ | 早すぎた »

ニュース」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/59199914

この記事へのトラックバック一覧です: 決断:

« おみやげ | トップページ | 早すぎた »