« 藤原の効果 | トップページ | 台風27号の進路と教室の予定 »

子どもの携帯電話所持率調査結果

今日もありがとうございます。塾長です。

ベネッセが、小・中・高校生の保護者様約2200人を対象にした、携帯電話の所持率や、その種類、1ヶ月あたりにかかる費用などのアンケートを行い、HP上に結果を掲載していました。

携帯電話(スマホ・ガラケー合計)を所有している割合

小学生 26%

中学生 47%

高校生 91%

だそうです。

スマートフォン と フィーチャーフォン(ガラケー) の割合

小学生 7.1% 76.4%(左スマホ・右ガラケー)

中学生 34% 63.5%

高校生 62.7% 36.1%

小学生は、安全確認と必要最低限の連絡手段があれば良いということで、ネットを多用する高校生とは、スマホの割合がかなり違いますね。

教室の中学生を全員調べたわけではありませんが、おそらくこの調査の割合くらいでしょう。

もっと興味深いことが色々と書いてありましたが、興味のある方は、以下のサイトへどうぞ。

ベネッセ教育情報サイトの記事

ここからは、台風に関する話です。

ブログの内容も、台風27号と28号が日本列島から遠ざかるまでは、台風と、それに関する教室の授業や模試の予定変更のお知らせをしていきます。

ホームページより早く簡単に更新ができるため、このような措置をとらせて頂きます。

教室だけではなく、日本列島全域に大きな被害が出ないことを祈っています。

|

« 藤原の効果 | トップページ | 台風27号の進路と教室の予定 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/58443211

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの携帯電話所持率調査結果:

« 藤原の効果 | トップページ | 台風27号の進路と教室の予定 »