« 指定校推薦余ってます | トップページ | 【時事問題2013年9月その2】テスト対策 »

テスト対策補講2日目

今日もありがとうございます。塾長です。

本日も午後1時からテスト対策補講を行います。

昨日は、スタートして1時間、誰も来ませんでした。

担当の講師たちも苦笑いしていましたが、1時間を過ぎた頃から、中3生を中心に集まり始め、まあまあの人数となりました。

こうしてみると、同じ受験生でも人によって意識の違いが大きく表れているような気がします。

特に、補講に来る生徒は、短時間滞在は少なく、殆どが時間ぎりぎりまで勉強しています。

毎年のことですが、受験生が、顔つきが変わってくる時期があります。

個人差があるのですが、私はその、「スイッチの入った顔」を見ると、嬉しくなります。

その顔つきになると、こちらがどのような厳しい要求をしてもついてきてくれるようになるからです。

補講に来ていない生徒が勉強していないということはないでしょうが、一部の生徒を除いて授業中の小テストや宿題の正答率などから、なんとなく想像はつきます。

好きな科目を好きなだけ先生たちに教えてもらえるのですから、是非補講には参加して下さいね。

どちらかというと余裕のあった昨日でしたが、そろばんの体験申し込みで、もうすぐ4歳になられる方からのお問い合わせがあり、ちょうど私の子どもと年齢が同じ、誕生日も近いようで、幼稚園選びの話で盛り上がりました。

そろばんの説明もしたのですが、ちょうどその方が、来春から幼稚園の入園を予定しており、うちは年少からもう幼稚園に通っているため、近隣地域の幼稚園の情報や、特に妻のママ友から聞いた話なども含めて、かなり長い時間お話をさせて頂きました。

そろばんの話では、なぜピコのそろばんのやり方が学習塾関係者に支持されるのかを説明し、京大生と右脳の関係など、とても納得して下さいました。

その方から頂いた言葉で最も嬉しかったのは、「そろばんである程度進級した後は、学習塾の方でも面倒見て下さると助かります。」という内容でした。

まさに私の目指す、幼児期から右脳を開発し、それを中学・高校・大学受験に生かす、そのために学習塾がそろばん塾をプロデュースしているということを、お客様の方から賛同して下さったからです。

そろばん教室に入会するかは別として、体験ついでに幼稚園選びの話を聞きに来て下さるそうで、お会いするのが楽しみです。

|

« 指定校推薦余ってます | トップページ | 【時事問題2013年9月その2】テスト対策 »

そろばん」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/58240681

この記事へのトラックバック一覧です: テスト対策補講2日目:

« 指定校推薦余ってます | トップページ | 【時事問題2013年9月その2】テスト対策 »