« 夏期講習後半スタート | トップページ | お土産 »

こういう状況ですから

いつもありがとうございます。塾長です。

夏期講習の後半がスタートしましたが、早くも総力戦です。

講師たちの奮闘に支えられて何とか授業が成立しています。

今日はそろばんの体験が2人あります。

しかし、教室の部屋は、個別授業用教室と自習室の2つしかありません。

同じ時間帯に教室で個別の授業、自習室でそろばんの授業に加えて体験、さて、保護者様との面談をどうやって同時に行うか。

まさかこの炎天下に外で行うわけにもいかず(天候に関係なく外はありえませんが)、考えた末にそろばんの体験授業をしている横にスペースを作り、そこで行うことにしました。

まあ、体験中のお子様の様子や講師の指導法が目の前で観られるので、下手に説明するより良いかもしれません。

こういう状況ですから、なりふり構っていられません。

昨日、学習塾を探している保護者様が飛び入りで見学にいらしたのですが、特に売り込むわけでもなく、授業の様子を別室から見て頂き、淡々と説明して終わりました。

申し訳ないとは思ったのですが、どうしても授業で気になることがあって、早く教室内に戻りたかったのです。

新規の塾生獲得よりも、今いる生徒と講師のことを重視するので、自然とそうなってしまいます。

こういう状況ですから、なりふり構っていられません。

そういう教室です。

ご容赦下さい。

|

« 夏期講習後半スタート | トップページ | お土産 »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/58026573

この記事へのトラックバック一覧です: こういう状況ですから:

« 夏期講習後半スタート | トップページ | お土産 »