« お土産 | トップページ | 洒落にならない »

高3、動く

いつもありがとうございます。塾長です。

昨日、志望校のランクを落としてAO入試を受けると言っていた卒業生が、色々調べて持ってきました。

新たに志望校に設定した、「一般受験のための資料」です。

目標を高く設定し、これからどうしたらよいかと色々話し合いました。

夏休みが約1ヶ月過ぎている時点で、他の受験生とは、この夏だけでも約300時間の学習時間の違いがあります。

そのビハインドをひっくり返すための、具体的なアドバイスをしたのですが、一番言いたかったのは、「大手の予備校などで、その大学を受験するライバルたちがどれほど勉強しているか見てきなさい。」ということです。

どんなに難しい入試問題でも、うちの講師は解いて教えることができるでしょう。

しかし、大学受験生が少ない教室では、周りが見えない状態=「井の中の蛙」のようになっていまいます。

定期的に模試を受けていれば、自分の位置を確認することもできますが、それだけのビハインドを背負って戦うのですから、相当の覚悟が必要です。

ですからまず、そののんびりとして安定的な思考を変えるべく、焦ってもらいたいので、そういう状況に身を置いて欲しいということです。

とりあえず、あと1週間ある夏休みで、本気になれば100時間以上勉強できるので、留学で未履修の、ある受験科目の問題集を終わらせてくるよう命じました。

同時に、最寄りの2つの予備校の名前を出し、そこを見学してくるようにも言いました。

ある卒業生は、今年度の指定校推薦一覧表を持ってきました。

早稲田の理系や東京理科大など、結構ありましたが、うーん指定校か。

色々な考え方があるので一概には言えないのですが、私としては、卒業生には、楽なルートで大学生にさせたくないですね。

入った大学の名前よりも、そこにたどり着く過程でつけた力や、大学に入って身につけたスキルが、後の社会で役に立つと、周りの大人を見ていて思いますから。

でも、指定校でも早稲田なら。。。?

|

« お土産 | トップページ | 洒落にならない »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/58038885

この記事へのトラックバック一覧です: 高3、動く:

« お土産 | トップページ | 洒落にならない »