« 文章対決 高3<小6 | トップページ | 秦野の幼児教育の決め手となる、そろばん塾開校 »

本能寺?ならば桶狭間!

いつもありがとうございます。塾長です。

昼行燈のような私ですが、最もアクティブになる時があります。

それは本気で怒っている時です。

いやあ、私に対してよくやってくれますねえ。

人と人との繋がり、「ご縁」を大切にして生きている私にとっては、ありえない仕打ちをされました。

しかもわからないように秘密裏に。

組織の大きさ、兵の数では勝てるわけありませんが、私には○○○○○○○という武器があります。

白兵戦ですね。

しかし実際に得意なのは兵糧攻めです。

何を言っているのかさっぱりわからないでしょうが、戦国時代の話とでも思って下さい。

人を信じて生きることを是とする私が、ここは譲れない所です。

まさかこれだけたくさんの必殺技を教えてあげたあいつまで裏切っているとはね。

ただ、教えたことを全て実行したとして、常にその先を考えている私に勝てるかね。

私に勝つなら、私の持っていない技を出してこないと、つまり私の二番煎じでは無理。

徹底抗戦です。

|

« 文章対決 高3<小6 | トップページ | 秦野の幼児教育の決め手となる、そろばん塾開校 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57539777

この記事へのトラックバック一覧です: 本能寺?ならば桶狭間!:

« 文章対決 高3<小6 | トップページ | 秦野の幼児教育の決め手となる、そろばん塾開校 »