« しみじみと修学旅行 | トップページ | 文章対決 高3<小6 »

DNA

いつもありがとうございます。塾長です。

3歳になるうちの息子は、常に質問をしてきます。

特に理由を聞いてくるので厄介です。

「なんで。どうして。」

説明したって理解できないだろうと思うような質問が多く困っています。

息子「どうして雨がやむの。」

母親「お日様が出るからだよ。」

この答えも正解ではありませんが、3歳ならこれくらいで納得してくれよと思います。

息子「雲さんがなくなったからでしょ。」

こいつ、どこでそんなことを覚えてきたんだと思うくらい鋭い突っ込みも入れてきます。

知ってるなら聞くなとも言えません。

常に「どうして、なんで」と言っているのですが、口癖のようです。

また、クイズを作るのが好きで、これは明らかに私の遺伝のような気がします。

何かあってもそのまま話をせず、必ずクイズ形式でまず周りから答えを出してもらいます。

そして、その後に答えを発表すると言う「癖」があるのですが、そんな私の姿は見たことがないはずなのに、いつもクイズを出題してきます。

大抵「いま手にもっているものはなんでしょう。」

くらいのものですが、中学生くらいになって変な質問をしたり、クイズを出されたりしたら、答えられる自信はありません(笑)。

なんせ私の子どもですから、遺伝的に、常に常軌を逸したようなことを考えている可能性が高いからです。

昔から、おちゃらけた子ども・変わり者と言われてきた私ですが、既に子どもは、教室に来ると講師たちにそのおちゃらけっぷりを披露しています。

怖いですね。

|

« しみじみと修学旅行 | トップページ | 文章対決 高3<小6 »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57527218

この記事へのトラックバック一覧です: DNA:

« しみじみと修学旅行 | トップページ | 文章対決 高3<小6 »