« 均衡する善人と悪人 | トップページ | 接客渋滞 »

修学旅行シーズン

今日もありがとうございます。塾長です。

中3生の修学旅行シーズンとなりました。

学校ごとに少しずれはありますが、近隣地域では、早い学校で先週末から、遅い学校でも来週末くらいまでに旅行があります。

一気に来る振り替え授業を、今からどうするか思案中です。

主に奈良と京都ですが、ある中学校では広島と京都というのが定番となっています。

最近はもっぱら、班別の自由行動が多く、帰ってきた塾生たちから楽しかったことを聞いても、場所がどうというより、誰とどういう行動をしたのほうが思い出に残るようです。

で、入試の面接で、そのことを話す生徒もいるのですが、ここで注意を。

「何が楽しかった。」だけならば小学生でも言えること。

それによって自分は何を得たのか、どう思い、これからにどう繋げていくのか。

そこまで言えるようになって欲しいですね。

そんなこと考えていたら楽しめないという方、ご安心下さい。

その経験が本当に自分に何かを与えてくれたのならば、例え拙い言葉であっても、必ずそれを相手に伝えることができます。

そうでないなら、その経験は、あなたにとって大したことのないものです。

広島や京都の地で思うこともあれば、夜更かしして友達と語り明かすこともあるでしょう。

それらはきっと一生の宝になると思います。

楽しんできて下さい。


|

« 均衡する善人と悪人 | トップページ | 接客渋滞 »

イベント」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57474280

この記事へのトラックバック一覧です: 修学旅行シーズン:

« 均衡する善人と悪人 | トップページ | 接客渋滞 »