« 清掃活動 | トップページ | 修学旅行シーズン »

均衡する善人と悪人

いつもありがとうございます。塾長です。

気が付けば昨日で1300稿でした。

大した内容ではないとはいえ、連続して書くと言うのは結構辛い時もあります。

しかし、積み重ねた数字を見ると、小さな達成感があり、小さくガッツポーズしておきます。

昨日の教室開放も2人でした。

中間テストがこれから始まる私立の小学生と高校生です。

高校生は頑張って最初から最後まで完走していました。

昨日のブログにも書いたのですが、朝教室の周囲を含む駅前一帯をきれいに清掃しました。

補講が終って、のぼり旗をしまう時に駐輪場を見て唖然。

コンビニのポリ袋に3袋ほど詰められたゴミが捨てられていました。

もう、本当に嫌になりましたね。

町をきれいにしようと、隣駅や、遠くは何と千葉から駆けつけてくれた人もいたのです。

この辺に住んでる悪い奴は、ただ町を汚すだけではなく、そういう人たちの善意までも汚していったのです。

おそらく当人は、「悪い」という意識がないのでしょうね。

朝掃除してくれた人たちの笑顔を思い出すと、悔しくて仕方がありませんでした。

その怒りのエネルギーのせいで、仕事を終える時間を忘れてしまい、日曜日にも関わらず朝帰りとなってしまいました。

しかしまだ書類が山積み、2倍の速度でこなしていく予定です。

気合の入っていた中学生のテスト返却は今週も続きます。

これが楽しみで、中学生の授業時間帯が待ち遠しいです。

小さくガッツポーズした日の記事は、このような内容ですが、次のガッツポーズの時は、もっと感動的な内容をお届けします。

|

« 清掃活動 | トップページ | 修学旅行シーズン »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室開放」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57467697

この記事へのトラックバック一覧です: 均衡する善人と悪人:

« 清掃活動 | トップページ | 修学旅行シーズン »