« 携帯電話の電池残量 | トップページ | 60% »

学増研夘埜塾長より賜りました

いつもありがとうございます。塾長です。

教室は普段通り、粛々と授業をしています。

私だけが、復旧作業に関する雑務をこなしている状況は続いています。

昨日も塾長席に座る時間はほとんどなく、保護者様との会話や入塾申込み面談、銀行その他と接客をしていました。

そのような中、隣の秦野駅にある個別指導塾『学増研』の夘埜(うの)塾長が、教室を訪問して下さいました。

私がブログで、多くの教材や辞書類が水没したと書いたところ、なんとそれらを寄贈して下さったのです。

さらにお見舞金までお持ち下さいまして、こういう困った時の仲間(私からしてみれば大先輩)の助けは、なんとも言えない、涙の出るくらいに嬉しいことです。

Dsc_0154


この辞書、あの「個別指導のカリスマ」と呼ばれ、2000人もの生徒の成績を上げた夘埜塾長から頂いたとなれば、家宝いや塾宝として飾っておきたいですね。

秦野市、そして神奈川県内の、地域密着型の学習塾は、それぞれの塾長さんが「凄い」人が多く、また、他塾をライバルではなく「仲間」として、「共に地域のために頑張ろう。」という方が多いです。

私も、今回の浸水被害後に、多くの塾長さんたちからお見舞いや、励ましの言葉、物品を頂戴しました。

この場を借りて皆様に御礼申し上げるとともに、いつか必ず、恩返しをさせて頂きたいと誓います。

|

« 携帯電話の電池残量 | トップページ | 60% »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57189342

この記事へのトラックバック一覧です: 学増研夘埜塾長より賜りました:

« 携帯電話の電池残量 | トップページ | 60% »