« 60% | トップページ | 講師応募減少の理由 »

鉄人「順子さん」

いつもありがとうございます。塾長です。

塾生A子「塾長持ってきたよ。はい。」

私「ほう、これが噂の。ご苦労だったな。」

昨日の会話の1週間ほど前のことですが、自習室で食事休憩をとっているA子が、突然「お母さんのおむすびはすごくおいしいんだよ。」と、私に挑戦してきました。

「ならば、料理の鉄人を毎週録画していた俺の舌をうならせることができるのか。」

と聞くと、A子はポカンとしていました。

当然でしょう。料理の鉄人というテレビ番組を知っている世代ではありませんからね。

訳のわからないA子の挑戦を、わけのわからないセリフで受けて立った私でしたが、連日の面談、交渉、電話その他で、すっかり忘れていました。

冒頭のやりとりの後

「これ、順子さんが握ったの。」

とA子からもらったのがコチラ。

Dsc_0155


鮭とチーズをまぶしてあるのですが、絶品でした。

初めて食す味わいで、これぞ鉄人の味でございます。

「おいしゅうございました。」

ちなみに順子さんは、A子のお母さんの名前なのですが、私とA子の会話の中では、「お母さん」ではなく「順子さん」と呼ばれています。

昨日は深夜まで講師が残って今後の授業方針について話し合っていましたが、順子さん、今度は講師の分もお願いします(笑)。

そんなことを書いているうちに、生徒を受け入れられない状態になってきました。

明日の体験授業の生徒で一時募集停止にしようと思います。

以降は5月になってから、受け入れるかどうか考えます。

繰り返しますが、生徒が大勢いるわけではありません。

良い仕事をするためには、全ての注文を受けるわけにはいかないのです。

そう、料理の鉄人たちのお店が予約制であったように、我々の仕事も、同じような気持ちで生徒に接するべきなのです。

|

« 60% | トップページ | 講師応募減少の理由 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57202232

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人「順子さん」:

« 60% | トップページ | 講師応募減少の理由 »