« 何じゃそれ | トップページ | モノはヒトから買う »

立場逆転

いつもありがとうございます。塾長です。

今年は中学1年生の動きが活発ですね。

個別指導で新規の相談や入塾があるのは、集団塾より少し遅い時期となることが多いのですが、今年の新中1生の相談や入塾件数は、他の学年と比較して時期も早く人数も多いです。

先週末から激動の一週間を過ごし、土日の休校日を迎えました。

災害から復旧へ向けて多くの雑務をこなしてきたので、少し休みたいのですが、月曜日から配布する書類の作成、その他授業がない時にしなければならないことを片付けます。

睡眠時間が極端に減った一週間だったのですが、それに慣れてしまった自分の体が怖いです。

保険に関する悩みは、考えていても解決しないので、保険屋が休みの週末は考えないことにしました。

疲弊しきったような日常の中にも、癒されることがありました。

昨日、息子の幼稚園の入園式に行ってきました。

子どもの上履きを忘れたということで、入園式場についた瞬間に自宅まで取りに帰る指令を受け、さらには自分のスリッパがなくて、穴の開いた靴下のまま式に、私だけ遅れて臨みました。

園長先生の話や先生方の紹介、先輩たちの歓迎の演奏など、非常に感動的でした。

節目になると、子どもの成長をより強く感じますね。

7人いるバスの運転手さんが、全員シルバー人材だったことが気になりましたが、そういう時代になったのですね。

熟練の腕をお持ちなのでしょうが、体調管理に気を付けて、子どもたちを安全に運んで頂ければと思います。

先生の紹介を見ていると、この春から平塚市内の幼稚園で働き始めた卒業生のことが脳裏によぎり、「ちゃんと仕事できているか。」と不安になりました(笑)。

その先生たち、卒業生のように20代前半に見える先生が多いのですが、ベテランの先生もいて、その中で、聞き覚えのある名前が読み上げられました。

たまたま先日、卒業した塾生たちの個人情報をシュレッダーしていた時に目にした名前でした。

録画中のビデオでズームしてみると、つい先日、合格し卒塾した塾生の保護者様でした。

近づいて声を掛けると、向こうもすぐに気づいてくれ、偶然の再会に驚いていました。

その幼稚園の職員さんだそうです。

これから3年間なにとぞよろしくという話よりも、つい、入学式を過ぎ、高校生活の始まった卒業生の最近の様子について色々と聞いてしまいました。

今度は立場が逆転、●●先生、よろしくお願いします。

|

« 何じゃそれ | トップページ | モノはヒトから買う »

イベント」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57160930

この記事へのトラックバック一覧です: 立場逆転:

« 何じゃそれ | トップページ | モノはヒトから買う »