« 連休2日目 | トップページ | 内装工事終了 »

息子よ、ここがTDLだよ

いつもありがとうございます。塾長です。

教室工事で遠出はできないとはいえ、ゴールデンウィークですから家族サービスもしっかりと遂行しなければなりません。

身近なエンターテイメントを探して行ってきました。

子どもに「どこに行くの。」と聞かれ、「ディズニーランド。」と言って連れてきた場所。

『ザ・住宅展示場』です(笑)。

これがバカにできないような、3歳の子どもにはかなりエキサイトな体験となりました。

まずは、アンパンマンショー。

終わった後は、何とアンパンマンたちとの握手会。

Dsc_0169

息子の喜びメーターはMAX振り切れていましたね(自画自賛)。

今の住宅展示場は、「小さな子ども連れの親世代をターゲットにしたマーケティング」をしっかりと行って、「将を射んと欲すればまず馬から」作戦で波状攻撃を仕掛けてきます。

各ハウスメーカーの展示住宅にも、様々な仕掛けや、アンケートに答えるともらえるグッズも全て、子ども狙いです。

Dsc_0178


写真は三井のモデルハウス内ですが、キッズスペース+書斎がありました。

そこにはプラレールなどが置いてあり、息子が30分くらい離れませんでした。

あーそこまでするか。というような仕掛けがいっぱいで、非常に疲れましたが、多くのビジネスヒントを得ることができました。

で、いくつかのアトラクション(モデルルーム)を回って、エレクトリカルパレードが無いのを確認して(当然です!)帰る前、最後に積水ハウスのモデルハウスに寄りました。

理由は、私が建設会社で働いていた時に、一戸建ての注文建築も取り扱っていたのですが、最も競合した相手が積水ハウスだったからです。

15年ぶりに、敵情視察のつもりで覗いてみました。

いやあ、縁、というよりここでもまた面白いことがあったのです。

元営業マンの私ですから、相手の営業マンに気持ち良く喋らせることは楽勝、適当にあしらって帰ろうと、適当な地元ネタを振ってみたら。

「え、僕、福嶋さん知っていますよ。facebookで。」

出た、大体、東海大学前の商店の話と、秦野高校の話を出すと、この地域の40歳代の人から福嶋さんの名前が出てくる確率、異常に高いです。

積水ハウス秦野展示場にいた、湘南支店次長の近藤睦彰さん、何と、昭和46年4月から47年3月まで生まれの学年で、秦野高校の生徒会長だったそうです。

学年で言うと福嶋さんや順子さんの1学年下ですね。

これで確信、とりあえずこの地域の人たち、「東海大学・秦野高校・福嶋秀樹」この3つのキーワードどれかで話が繋がる確率80%以上です(ちなみに福嶋社長は駒澤大学卒)。

まあ、それは置いといて、この住宅展示場、平塚にもあるのですが、このゴールデンウィーク中は、プラレールなどイベント盛りだくさん。

カミさんは、「次は○日の○○のイベントに行く。」と張り切っていました。

子どもが喜ぶのであれば、時間が許す限りとことんつきあいますが、私の知らない所でカミさんが建築の契約をしないことを祈っています。

|

« 連休2日目 | トップページ | 内装工事終了 »

休日・休校日」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/57269283

この記事へのトラックバック一覧です: 息子よ、ここがTDLだよ:

« 連休2日目 | トップページ | 内装工事終了 »