« 先生は学生ですか | トップページ | 4月の定員 »

春分の日

いつもありがとうございます。塾長です。

今日は春分の日です。

昼と夜の長さが同じになる日とも言われていますが、実際には日本では、昼の方が長いです。

国家的には祝日ですが、教室では授業があります。

子どもの頃は、カレンダーに赤い字がある日は楽しみでしょうがなかったのですが、祝日に関係ない仕事をしている今では、さほど何とも感じません。

地域の小学校は昨日が卒業式でした。

卒業式後の”元”小学生の感想を聞いてみましたが、特に何ともないような返事でした。

卒業式を区切りに、体験授業の申し込みをしてきた方もいます。

中学生=勉強というイメージもあるのでしょう、非常に喜ばしいことです。

教室も、「入試→合格!」という雰囲気から、徐々に「卒業→進学→春期講習」という雰囲気に変わってきました。

教室外ののぼり旗も、「合格おめでとう」から「新年度塾生募集」に替わっています。

しかし、今週の体験授業予定の3人が入塾すると、またしてものぼりは交換となります。

またしばらくは、募集停止となるかもしれません。

しかしそれは全員が入塾すればの話であって、私の話を聴いたことがある方は納得されると思うのですが、私はあまり自分の教室への入塾を勧めないので、簡単に定員になるとも思えません。

その辺は、体験した方のみぞ知るというところでしょうか。

さて、新年度のテキストも到着したことですし、ライバルより一足早く勉強して、立夏の頃には大きな差をつけましょうね。

|

« 先生は学生ですか | トップページ | 4月の定員 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56992392

この記事へのトラックバック一覧です: 春分の日:

« 先生は学生ですか | トップページ | 4月の定員 »