« 昨年の今日は | トップページ | 吹奏楽部定期演奏会のお知らせ »

もしかして、花粉症

今日もありがとうございます。塾長です。

一昨日くらいから喉が痛かったのですが、本格的に痛みを感じたため、近くの内科に行ってきました。

先生によると、風邪か花粉症か、どちらかだろうと。

ですよね。

素人の私もそう思いました。

その、「どちら」なのか知りたくてお医者さんに診てもらったのですが、前述の答えでした。

過去の血液検査から花粉症にリーチがかかっていると伝えると、「じゃあ、今年は花粉が多いから、ロン!かもね。」と診断してくれました。

憎めない先生です。

とりあえず風邪から退治するという方針で抗生物質を処方してもらい教室に戻った途端、鼻から水が止まらなくなりました。

鼻水いや、水です。

生徒や講師に花粉症の先輩がたくさんいるので、色々と訊いたところ、花粉症の症状にあてはまることが多く、これはついにデビューかと衝撃を受けました。

しかし思い起こせば、昨年もこの時期、日によって同じような症状があったので、もしかしたら飛散量の多い日にのみ症状が表れているのかもしれません。

このような状態が続くと、昨日は何とか無事に終了した面談などが、滞りなく行えなくなる可能性が高く、困ります。

受験のシーズンが終わっていたことが、不幸中の幸いでした。

講師たちの話で一番羨ましかったのは、家の庭に杉が生えていて、家族全員花粉症とは無縁という強者一家がいたことです。

杉の木の近くで育つと花粉症にならないのかは知りませんが、調査する価値はあるかもしれません。

|

« 昨年の今日は | トップページ | 吹奏楽部定期演奏会のお知らせ »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56903974

この記事へのトラックバック一覧です: もしかして、花粉症:

« 昨年の今日は | トップページ | 吹奏楽部定期演奏会のお知らせ »