« 春分の日 | トップページ | 明るい話題 »

4月の定員

今日もありがとうございます。塾長です。

4月からの塾生の人数調整に苦労しています。

1回の授業で講師が担当できる生徒は3人までなので、講師の数により定員が決まるようなものです。

私の教室の場合、全ての授業を講師1人対生徒3人にしているわけではなく、わざと1対2のコマを多く作っています。

急な生徒の授業変更や、体験授業などに融通がきくようにするためです。

もう既に、4月の授業スケジュールはほぼ決まっているので、入塾の申し込みの方々には、その、空いているコマしか紹介できない状態です。

5月になれば少し講師に余裕ができると考えているので、しばらくは窮屈でもこちらの指定する所で授業を受けて頂くつもりです。

新規の生徒募集も今週で一時中止にしようか迷っています。

ちなみにですが、決して生徒数が多すぎるというわけではありません。

設計上の定員は、小学生の時間帯を合わせれば、120名くらい余裕で受け入れられます(お客さんが来ればの話ですが・笑)。

しかし、生徒数が増加することにより管理が行き届かなくなり、教室の質の低下を招くことは、絶対に許されないことです。

ということで、質の維持のため、定員よりもかなり小さく経営していきます。

|

« 春分の日 | トップページ | 明るい話題 »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56999997

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の定員:

« 春分の日 | トップページ | 明るい話題 »