« 2013年東海大学卒業式日程 | トップページ | 通過点 »

あれから2年が経ちました

今日もありがとうございます。塾長です。

3.11

あの日からちょうど2年が経ちました。

2年経った今も復興は進まず、相も変わらず仮設住宅や避難生活をしている人たちが多くいらっしゃるそうです。

教室では、講師たちがボランティアに行き、今の現状を伝えてくれたりします。

親友の松屋不動産福嶋社長も、既に何度も被災地を訪れ、その話を聴かせてくれました。

福島から来た方々が、「現地の復興は遅々として進まないのに、その他の地域の人は、それを風化させている感じがするのを、他県に来るとよくわかる。」とおっしゃっていたのが真実だと思います。

マスコミが取り上げること以外にも、被災地には多くの苦労があります。

私たちは、一日も早い復興が成就することを祈るとともに、1人ひとりができる、復興に対するアクションをおこすべきだと考えています。

決して被災地のことを、そして震災で亡くなられた方々のことを忘れてはいけません。

いつでも、いつまでも原発問題も含め、解決するまで記憶に残し、前に進んでいきましょう。

2年前の大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、我々ができることから少しずつ始めていきたいと思います。

合掌

鈴木 鯛功

|

« 2013年東海大学卒業式日程 | トップページ | 通過点 »

ニュース」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56916695

この記事へのトラックバック一覧です: あれから2年が経ちました:

« 2013年東海大学卒業式日程 | トップページ | 通過点 »