« 緊張してこそ一流 | トップページ | 飲めないコーヒー »

本番当日、受験生への思い

いつもありがとうございます。塾長です。

平成25年度神奈川県公立高校入学者選抜の学力検査当日となりました。

昨日の教室は、講師も私も最後の力を振り絞って、授業や自習指導、そして叱咤激励をしていました。

自習室には、当番の講師以外にも、最後のアドバイスをしに非番の講師も来てくれ、不安を抱える受験生たちには心強かったと思います。

私も受験生たちの帰り際に、1人ひとり声を掛け、アドバイスをし、送り出しました。

授業後の教室は、大きな仕事を終えたような脱力感でいっぱいの講師たちがいました。

しばらく何もできずに、皆でその場に佇んでいました。

Dsc_0102


受験生それぞれの担当講師が、受験生たちに宛てたメッセージ入りのキットカット。

渡された生徒たちは、素直に喜んでくれたようです。

ここまで来ると、私たちにできるのは、「合格して欲しい」という思いをどれだけ受験生たちに伝えられるかなので、試験会場で休憩時間にメッセージを読んで欲しいと思います。

「俺らの気持ち、天まで届かなくてもいい。試験場の受験生の心にさえ届いてくれれば。」

講師たちの雑談から、そのような話が聞こえてきたような気がします。

受験生を送り出した後も、仕事は山積みでした。

新年度や春期講習の準備、新入塾生についての確認、空が白み始めた頃、残っていた講師3人と、教室に飾ってある天神様のお札にお祈りしてから帰路につきました。

あとは受験生たちの力を信じて、試験が終わるのを待ちます。

ちなみにですが、今週末は、受験生の面接対策と、中1・2年生の学年末テスト対策があります。

まだまだ受験は終わっていませんし、教室のお休みもありません。

今年の受験生も来年の受験生も、納得の春が来るように、まだまだ頑張っていきます。

|

« 緊張してこそ一流 | トップページ | 飲めないコーヒー »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56768660

この記事へのトラックバック一覧です: 本番当日、受験生への思い:

« 緊張してこそ一流 | トップページ | 飲めないコーヒー »