« 2つの先延ばし | トップページ | 平成25年度神奈川県公立高校入試合格発表日 »

もらったもの、あげたもの

今日もありがとうございます。塾長です。

卒業遠足から帰ってきた生徒たちが、続々とお土産を教室に持って来てくれました。

主に授業後に皆で食べられるお菓子が中心です。

中学生ですからそんなにお小遣いも持っていないと思うのですが、そのような貴重なお小遣いで、生徒が自ら私たちのことを考えながらお土産を選んでくれたと思うと、感無量です。

自分の授業を担当している講師にまで、お土産を買ってきてくれた生徒もいました。

受験生たちが、「塾の先生と一緒に受験を戦った。」という思いを強く持ってくれている証拠だと勝手に解釈しています。

私個人にも色々と貢物が(笑)。

Dsc_0107


さすが我が塾生たち、わかっていますね。

主に、というか全てエヴァ関連グッズです。

素晴らしいチョイス、全員合格にしてあげます!

しかし、可愛い生徒たちからもらったモノなので、使うのももったいなく、飾っておくことにします。

食べ物に関しては、箱をとっておきます。

3年前から教室に通ってくれているMさん。

お土産と一緒に手紙をくれました。

Dsc_0108


教室に通い始めてから受験が終わるまでのことについて、自分の気持ちや教室、講師のことなどを交えて書いてくれたのですが、涙なしには読めないほどの内容でした。

生徒と私だけの秘密なのですが、私の涙腺が緩んだ珠玉の3行だけ紹介させて下さい(Mさんゴメン、要請があれば記事は削除します)。

【以下本文抜粋】

塾長が毎日、色んな受験生を叱責するのを見ていて、

「私も塾長の期待に応えよう!」って思いました。

時に、辛かった事もありましたが、今は、やっておいて良かった!と思っています。

【抜粋終わり】

まあ、本当に毎日吠えてました。

我ながらもっと冷静にきちんと指導できないものかと猛省しているのですが、私の教室の武器は、冷静な判断力を持った講師たちが豊富にいることなので、私が多少エキサイトしていても、個々の生徒へのフォローは問題ありません。

しかしこの生徒のように、私が他の生徒を叱責している姿を見て発奮してくれたというのは、勝手に吠えていた私の行動も、無駄ではなかったなと(笑)

この文章だけ読むと、「どんな塾なんだ。ちょっと怖いな。」と思う人もいるかもしれませんが、吠えても噛みつかないのでご安心下さい。

とにかく必死で指導しているということが伝わればOKです。

そして、この生徒のように、中学校3年間での当教室との関わりを通して、何かを学び、何かを掴み取ってくれれば、本望です。

学習塾の使命は、生徒の学力を上げること、志望校に合格させることであり、これをもって塾の評判は決まってしまうことが多いですが、私は、たとえ少ない人数でも、「この塾に通って良かった。これからもこの教室に顔を出そう。大学生になったらバイトしてみたい。自分の将来にプラスになった。」と思ってもらえたら、ありがたいことです。

最後にもう一行だけ紹介させて下さい。

ハンカチの用意をしてから読んで下さいね。

【感動の一行】

塾長、私3年前にこの塾に入れてよかったです。

【塾長、泣きました】

終わり

|

« 2つの先延ばし | トップページ | 平成25年度神奈川県公立高校入試合格発表日 »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56848888

この記事へのトラックバック一覧です: もらったもの、あげたもの:

« 2つの先延ばし | トップページ | 平成25年度神奈川県公立高校入試合格発表日 »