« ため息 | トップページ | 公立入試重要情報と先輩を偲ぶ会 »

2月と木曜日と40

今日もありがとうございます。塾長です。

私が作成した英単語テストですが、案の定満点はいませんでした。

地域トップ校を狙っている受験生たち、過去問で9割以上正答する受験生たちでも数問間違えていました。

最もできた生徒で78点満点中77点です。

え、そんなに簡単な1年生の単語なんてとお思いの方のうち、満点をとれるのは10人に1人くらいだと思いますよ。

試しにその辺の広告の裏に、人称代名詞の所有格、目的格(人称別)、1から100までの基数と序数、1月から12月、曜日、季節を書いてみて下さい。

ちなみに、

2月

木曜日

40

以上が間違いの多かったトップ3です。

入試ではそういう間違えやすい単語を書かせることが多いです。

頭に来たので一人ずつ説教しました。

人称代名詞をマスターしていなかった生徒には、学校の帰り道にずっと、「アイマイミー、ユーユアユー、ヒーヒズヒム、シーハーハー。」と唱えながら歩きなさいと通告。

何でそんなことを受験3週間前の生徒に言わなきゃいけないのかと、言ってて余計にエキサイトしてしまいました。

怒りに任せてとった行動は歴史の小テスト作成です。

作成したと言っても、講師のオリジナル歴史プリントを修正液で穴埋め式に変えただけですが(笑)。

小テストの端には、最初から「反省文を書く欄」を作っておきましたよ。

さて、何人が私のありがたいお説教を聞くことになるのでしょうか。

昨日も小学生と4月から中学生になるお子様及び保護者様が体験授業の申し込みにいらっしゃいました。

私はその応対をしたり、入塾手続きをしたりと、「塾長としてのお仕事」があるので、説教をしている時間などないのです!

お願いだから私に説教をさせないで下さい!

と、帰り際の受験生たちに言っておきました。

果たしてどうなることやら。

|

« ため息 | トップページ | 公立入試重要情報と先輩を偲ぶ会 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56621277

この記事へのトラックバック一覧です: 2月と木曜日と40:

« ため息 | トップページ | 公立入試重要情報と先輩を偲ぶ会 »