« 2013年センター試験のトラブルは | トップページ | 【時事問題2013年1月その1】テスト・入試対策 »

2013年センター試験解答速報

いつもありがとうございます。塾長です。

大学入試センター試験初日は、昨年ほどのトラブルはなかったものの、ニュースを観ると、各地で開始を遅らせたり、リスニング機器のトラブルなどもあったようです。

初日の社会・国語・英語の問題と解答は、こちらのmsn産経ニュースのサイトで確認できます。

今日は理科と数学。

理系の受験生にとっては勝負の日ですね。

頑張って欲しいと思います。

当教室は昨日に引き続き、受験生のための入試対策補講です。

時間を計って過去問や予想問を解き、できなかった所を理解し、次につなげるということを繰り返すのがメインです。

ここで、ただ問題を解いて点数を出し、それで終わりにしてしまう生徒と、間違えたところを確実にできるようにノートに書き写し、講師に確認、類題を解くまでする生徒で大きく差がつきます。

テスト形式の問題は、試験の型(かた)に慣れるということもありますが、それよりも、「自分が間違えた問題・できない箇所を発見、自覚し、それを潰して減らしていく」ために行っているのです。

それを勘違いして、「ただ数をこなせばできるようになる」と思っている生徒がいるのが現状です。

勘違いしている生徒は、得点台帳に記載されている点数が、回数をこなしても変化がないのですぐにわかります。

私を含め講師たちは、そのことをしつこく生徒たちに話し、解いたテストの点数を報告しに来た生徒に対し、どこが、どういう理由で得点できなかったかをしつこく問いただし、それができるようになったかどうかを確認していきます。

同じ問題を繰り返し解くことの意味をわかっていない生徒がまだまだいます。

今教えている勉強法は、3年後のセンター試験の時も、当然役に立つもの、今日もしつこく徹底していきます。

私もかなりシビアに厳しく生徒に詰問して、激しく叱咤激励しておりますので、終了時の疲労が半端ではないです。

|

« 2013年センター試験のトラブルは | トップページ | 【時事問題2013年1月その1】テスト・入試対策 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56581591

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年センター試験解答速報:

« 2013年センター試験のトラブルは | トップページ | 【時事問題2013年1月その1】テスト・入試対策 »