« 落書きをしたあなたへ | トップページ | 面談2日目 »

高校生ごめんなさい

今日もありがとうございます。塾長です。

中1・2年生の定期テストがほぼ終了し、ついに自習室は高校生の独占状態となりました。

来週テストの高校生としては、この土日に教室で勉強したかったみたいなのですが。

すいません。

三者面談のため、教室開放はありません。

ということを知っていた高校生たちは、自習室の終了時間を1時間もオーバーして、月曜日にテストのある科目を、授業の終わった講師たちに確認していました。

ほぼ全員の講師が、それぞれマンツーマンで教えるという、何と贅沢な自習室だったでしょうか。

おかげで講師たちの帰宅時間も大幅に遅くなりましたが、誰一人文句を言わずに、むしろ楽しんで教えていたように見えます。

高校生になると、物理や化学など、それぞれ講師が最も得意とする科目を聞いてくるので、講師たちも活き活きと教えているように見えるのでしょうか。

サービス残業みたいになってしまい、本当に申し訳なく思います。

各生徒は、この恩に報いるために、せいぜいテストで高得点を取って持って来てもらいたいですね。

ということで三者面談ですが、変わる神奈川県公立高校入試について、色々と集めた情報から分析したことをお伝えするつもりです。

各生徒から伝えられる最終の内申によっては、新たな悩みの種が生まれるような予感もしますが(笑)。

|

« 落書きをしたあなたへ | トップページ | 面談2日目 »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56226278

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生ごめんなさい:

« 落書きをしたあなたへ | トップページ | 面談2日目 »