« ウィルコムの戦略勝ち | トップページ | 高校生ごめんなさい »

落書きをしたあなたへ

いつもありがとうございます。塾長です。

教室内の壁に落書きされました。

怒りを通り越してため息しか出ません。

犯人が特定できないため、ここで呼びかけます。

落書きをしたあなたへ

親が一生懸命働いて、少しでも我が子の学力を上げようと塾に通わせているのに、授業中に落書きするとは何事ですか。

授業がつまらない。

わからない。

であれば、自分から楽しくなる、わかるようになる努力をしなさい。

先生たちは、あなたの学力を上げるためにあの手この手で授業を組み立て、取り組んでいるのです。

その思いを無駄にするかのように、先生の見えない所で、私の逆鱗に触れるような落書きをするとは、本当に許せません。

自分が何の努力もしないで、学力が上がることなど、魔法を使わない限りできません。

どんなに素晴らしい、優秀な先生がついていたって、自分が手と頭を使わなければ、あなたの頭の中身は変わりませんよ。

塾は学校と違って義務ではありません。

勉強したくないのならば、来なくていいです。

あなたの親も、苦労して無駄なお金を払わなくてすみますからね。

私は、勉強ができる、できないで生徒を選ぶことはありません。

どんな学力であろうとも、「何とかしたい。わかるようになりたい。そのためになら何でもする」という思いを持っているのならば、大歓迎です。

次に同じことをしたら、もう教室には来ることができないと思って下さい。

ということで、公立学校の先生の心労が少し理解できた一日でした。

しかし私の教室は私塾なので、私の一存で迷惑行為をする生徒をクビにできるので、学校の先生より全然気が楽です。

こんなことで時間を浪費したり、悩んだり落ち込んだりしなければならないのは、かなりストレスになりますけどね。

|

« ウィルコムの戦略勝ち | トップページ | 高校生ごめんなさい »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/56220114

この記事へのトラックバック一覧です: 落書きをしたあなたへ:

« ウィルコムの戦略勝ち | トップページ | 高校生ごめんなさい »