« 学校と学習塾 | トップページ | 人を作る »

使えなくなってわかること

今日もありがとうございます。塾長です。

朝教室に行って、仕事の準備をしていたら、インターネットが繋がらないことに気が付きました。

電話も含めて光回線なので、電話が通じるか確認したところNG。

不具合時の応急処置がルーターに書いてあったので試したのですがだめでした。

NTTに電話したところ、夕方には来られるということなので、一旦帰宅しました。

仕事の内容は、別にインターネットが繋がっていなくてもできるものなのですが、ちょっとした調べ物や情報を得るのに、今では必要不可欠となっています。

ネット依存症ではありませんが、使えなくなって改めて、インターネットがないと事が進まない時代なのだと実感しました。

最も困るのは電話が使えないことなのですが、たまたま授業がない土曜日だったので、電話が掛かってくる可能性も低く、不幸中の幸いでした。

夕方復旧して、何事もなかったように仕事は再開となりましたが、あって当たり前に思っているものがなくなると、非常に不便だということがわかった一日でした。

身の回りにある「あって当然と思っているモノ」を、今一度確認、点検しようと思います。

ちなみに回線不通の原因は、屋外のケーブルにあったので、私では点検しようがなかったです。

|

« 学校と学習塾 | トップページ | 人を作る »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/55612523

この記事へのトラックバック一覧です: 使えなくなってわかること:

« 学校と学習塾 | トップページ | 人を作る »