« 使えなくなってわかること | トップページ | 全統マーク模試返却 »

人を作る

いつもありがとうございます。塾長です。

週末は同じ学習塾業界の人の相談に乗っていました。

その人は経営者ではなく、経営者の方針が自分に合っていないというような内容です。

話を聞いてみると、とにかくコストカット、特に人件費を削ることに執念を燃やしているような会社で、それでは人は育たないだろうと思いました。

当然ですが、その塾のホームページを見てみると、良いことばかりしか書いてありません。

個別指導塾の一番の財産は講師なので、そこにかける費用を削るというのは、あってはならないことです。

私が開業前に勤めていた個別指導塾も同じような傾向があり、それが嫌で辞めたのですが、意外と金儲け主義の学習塾経営者はいるものですね。

結局、スタッフも育たず、生徒も育たずとなるのは目に見えています。

松下幸之助さんが、「松下電器は何を作っているかと聞かれたら、まず最初に人を作っていて、その後に電気製品も作っている。と答えます。」と言ってました。

まず人を作る。

私も経営者として肝に銘じておかなければならないことだと痛感します。

|

« 使えなくなってわかること | トップページ | 全統マーク模試返却 »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/55623205

この記事へのトラックバック一覧です: 人を作る:

« 使えなくなってわかること | トップページ | 全統マーク模試返却 »