« 自習室のエアコン | トップページ | ついに支給開始 »

知識と知恵

いつもありがとうございます。塾長です。

夏期講習は、講師たちの奮闘で、授業に加えて大勢の自習室の高校生の指導が続いています。

講習の申し込みが多く、ありがたいことなのですが、人手不足により、講師一人あたりにかかる負担が非常に大きく、心労の種となっています。

ついに教室の冷蔵庫にレッドブルが数本入るようになりました。

講師たちが買ってきたのですが、それを見ると負担の大きさが感じられ、本当に申し訳なく思っています。

救いとなるか、現在数名の新人講師研修中で、何とか戦力になってもらいたいと願っています。

昨日は講師たちの間であることがあり、知識と知恵、どちらが大事かを考えさせられました。

私としては、知識がどんなにたくさんあっても、知恵がないとそれらは活用されないと考えます。

逆に知識がなくても知恵があれば、十分にこの社会を生きていけるでしょう。

例えば、知識があるものと仲良くなる、雇う、利用するなど、知識がなくても知恵があれば、いくらでも知識の補てんはできます。

逆に、知識だけで知恵のない人は、世の中を上手く生きていけないでしょう。

それは、知識を活用できないからです。

特に私は、知識だけあって知恵のない人を苦手としています。

知恵がない人と一緒に仕事をしなければならないとしたら、知識もない人のほうが、まだましです。

|

« 自習室のエアコン | トップページ | ついに支給開始 »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/55280909

この記事へのトラックバック一覧です: 知識と知恵:

« 自習室のエアコン | トップページ | ついに支給開始 »