« 入塾して最も変わったこと | トップページ | 高校生比率が高くなっています »

【時事問題2012年7月その1】テスト対策

いつもありがとうございます。塾長です。

本日は、2012年時事問題7月その1ということで、最近のニュースを見ていきます。

テスト対策用に時事問題の問題集が必要な方は、教室HPのトップページにある『2012年6月  時事問題』をご利用下さい。

PDFファイルです(無料ですが、学習塾及び学校関係者が印刷、配布する場合は、著作権の関係でご連絡下さい)。

教室HPへはコチラから

【時事問題2012年8月その1】はコチラ

いつものように赤い字がキーワードになっています。

衆議院本会議で、民主党・自民党・公明党などの賛成多数で、消費税に関する8法案可決されました。

これにより消費税は、2014年4月から8%に、2015年10月から10%になります。

キプロス政府は、EU(欧州連合)に金融支援要請をしました。

これにより、EUに金融支援要請をした国は、ギリシャ、アイルランド、ポルトガル、スペインに続いてキプロスで5か国目となります。

・今年の7月1日は、1日が1秒だけ長くなる「うるう秒」の日です。

原子時計の時刻と、地球の自転によるずれを修正するために行います。

・9つの電力会社の株主総会が行われ、7つの電力会社の株主が、脱原発を提案しましたが、金融機関など大株主の反対で、全て否決されました。

・ブラジルのリオデジャネイロで開かれていた、国連持続可能な開発会議(リオ+20)が閉幕しました。

環境破壊をせずに経済成長を目指す、いわゆる「グリーン経済」が重要であることが各国一致の認識です。

・今月27日からイギリスで、ロンドンオリンピックが開催されます。

・関西電力は、定期検査で停止していた大飯原発3号機の原子炉を、1年3か月ぶりに起動させました。

東京電力福島第一原発事故後に、定期検査を終えた原発が再稼働するのは、全国で初めてのことです。

6月の時事問題について、以下にリンクを貼っておきます。

【時事問題2012年6月その2】アメブロ版

【時事問題2012年6月その1】アメブロ版

|

« 入塾して最も変わったこと | トップページ | 高校生比率が高くなっています »

塾長の記事」カテゴリの記事

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/55100730

この記事へのトラックバック一覧です: 【時事問題2012年7月その1】テスト対策:

« 入塾して最も変わったこと | トップページ | 高校生比率が高くなっています »