« 高1数学に悩む人急増 | トップページ | 平成25年度神奈川県高校入試日程 »

儲かるより幸せになるしくみ

いつもありがとうございます。塾長です。

一応早稲田育英ゼミナールの顧問なので、各教室の塾長さんに役立つ情報も提供しなければと思っています。

ブログを読んで下さっている塾長さんも多いので、今日は本の紹介をさせて下さい。

一昨日受けた取材でも答えたことなのですが、他業種から学ぶことって非常に多いです。

確かに私は学習塾の経営者なので、教育や塾に関してのことを極めなければならないのですが、ただそのことを専門的に日々勉強しているだけでは足りないといつも思っています。

そこで色々と他業種や、一見教育に関係のないことも勉強するようにしているのですが、結構参考にしている方がいます。

その方が、マスコミなどの取材も多い谷田貝孝一先生なのですが、5月30日にまた一冊出版されました。

谷田貝先生とは過去に一度、10分間お話しさせて頂いただけなのですが、その10分間のアドバイスを実践したところ、あるマスメディアがすぐに取材に来たので、驚いた経験があります。

その時は、本来ならば○万円もするコンサルタントの先生にも関わらず、無料でアドバイスして頂いたのですが、私が受けた取材の宣伝効果は、知り合いの塾長に言わせると50万円以上だそうです。

10分で50万円に結びついたのですから、すごいとしか言いようがありません。

もちろんその内容は、学習塾の使命である、「塾生のためになるもの=塾生の幸せになるもの」でした。

こちらがその谷田貝先生の新作です。

FDさFDさ

この新作「儲かっちゃうしくみ」も読ませて頂きましたが、本当に、「誰でも」「お金をかけずに」儲かる手法の実例が満載です。

「儲かる」とか書いてある本を教育者が読むとは何事だ!と怒らないで下さい。

書いてある内容は、消費者や地域の人々を幸せにする方法なので、どちらかというと、儲かっちゃうというより、「みんなを幸せにするしくみ」と言ったほうが良いかもしれません。

さらに、この新作本の中には、私の親友である松屋不動産の福嶋社長の事例も紹介されています。

非常に内容が濃く、どんな業種の方でも、それこそ学生さんでも、必ず参考になると思います。

特に学習塾を経営している私としましては、全国の学習塾経営者に読んで欲しいですね。

高いお金を出して効果のない学習塾経営セミナーに行くよりも、1500円で確実に効果のある本を買う方が遥かに有効なお金の使い道というものでしょう。

発行記念のAmazonキャンペーンが6月6日、6月7日と2日間にわたって行われます。

ぜひこの機会に、自分の会社・お店・教室の経営や、仕事・勉強の方法を見直してみてはいかがでしょうか。

儲かっちゃうしくみ お客様目線でサービスを見直せば100%受注・成約できる/創英社/三省堂書店
驚きのキャンペーンの内容はこちらから

¥1,575
Amazon.co.jp

 

↓   ↓   ↓

 

FDさFDさ

 

|

« 高1数学に悩む人急増 | トップページ | 平成25年度神奈川県高校入試日程 »

ニュース」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/54886917

この記事へのトラックバック一覧です: 儲かるより幸せになるしくみ:

« 高1数学に悩む人急増 | トップページ | 平成25年度神奈川県高校入試日程 »